読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

1週間が過ぎて

早いものでハノイを発ってから1週間が過ぎました。リシケシは朝晩は肌寒くて上着が必要ですが、昼間は割とポカポカとした気持ちのいいお天気。とはいえ着いて数日は部屋が寒くてなかなか寝付けなかった。。。インドの建物って、ベトナム同様煉瓦造りで冬がある北インドは部屋の中が寒いです。なんだかとてもハノイの冬を思い起こさせるのよね。。。

f:id:wasami:20160214232718j:plain

リシケシへ初めて来たのは2013年の春、それから3度のリシケシ滞在になりますが、少しずつ街が整備されて来ているのがよく分かります。それと特筆すべ きはチャイナ!中国の春節(旧正月)と重なってか余計に多かったみたい。インドから中国へ派遣されてる先生も多いようで、旧正月でインドに戻ってきている 先生もいるみたいです。いやいや、チャイナパワー恐るべしですよ。

f:id:wasami:20160214232738j:image

今回はタポバンという地区に宿泊して、ラムジュラまで30分ほど 40~50分ほど(訂正、写真も撮りながら)歩いてヨガの練習へ行っています。(しかも往復してるよー、と言うとこちらにいる人にも驚かれるよ。)大体朝7時前には宿舎を出て、人気のないガンジス川沿いの道を歩くのが好き。(本当に気持ちがいいのですよー)今の季節は暑くないので頑張って歩こうと思ってます。

f:id:wasami:20160214232914j:image
2月に申し込んだマイソール行きがダメだと分かった時、旧正月はどうしようかなーと悩みました。アシュタンガヨガの練習ができるところには行きたい、しかも日本以外。本当は他にも色々あるけどリシケシに呼ばれた気がした 笑。

f:id:wasami:20160214233014j:plain

でもね、やっぱり来てよかったと思う。偶然同じ時期に知り合いも日本から来ていたり(しかも会いたかった人)この土地に住むお友達にも会えたりするのは幸せだなと思う。インドに行きます、というと何だか山籠りでもしてるのかしら???と思う人もいるけど、のんびりとしたリシケシライフを送っております。