Under The Same Sky

ハノイ生活とアシュタンガヨガ

マイソール滞在も残り1ヶ月となりました

8月も終わり、明日から9月です。私のマイソール生活も残り1ヶ月となりました。

今回の滞在予定は3ヶ月。すでに2ヶ月が過ぎました。

マイソールでの、シャラート先生との練習はとてもシンプルです。

呼吸に集中して、言い訳せずに練習に没頭すること。練習中は特に言葉で指導することは少ないですが(全くない訳ではないです)、この2ヶ月間ですでに多くのことを学んだ気がします。

f:id:wasami:20220831211311j:image

アシュタンガヨガは、各自のレベルや経験に応じて決まったシークエンスを練習します。割とシンプルですが、同じことを繰り返すだけなんて。。と感じる人も多いと思います。ただ実際に練習しているとその時の心身のコンディションで練習が左右されることに気付かされます。f:id:wasami:20220831211339j:image

夜寝るのが遅かったり、食べたり飲み過ぎたりすると、翌朝起きるのが辛く感じますよね。その状態で朝ヨガの練習をするのは大変だけど、生活を少し改めて早寝するだけでも目覚めも変わるし練習もしやすくなります。ヨガはアーサナ(ポーズの練習)だけではありません。実践するには日常生活の過ごし方も大切になってきます。f:id:wasami:20220831211350j:image

マイソールでの練習は、今までの練習=自分自身(日常生活の過ごし方も含まれる)が出ると思っているので、自分自身を見つめ直す良い時間になっていると思います。さあ、残りの1ヶ月も頑張ろう。

 

そういえばこの間ハノイの日本人クラスの生徒さんから、「インド滞在が楽しくてハノイに戻ってこないのでは。。」なんてメッセージを頂きました。

今回SNSを頻繁にアップしているわけではないけど、そんな風に感じるのかな。

飛行機の予定を変える事もなく、きちんとハノイへ帰りますよ!

 

回復しました

皆さまナマステ!

先月末にコロナに感染しましたが、回復して8月6日から練習を再開しています。

今回の感染症の特徴は、高熱は出ないけど喉が痛くなったりするみたいです。はい、私もそうでした。。ちなみにマイソールでは、抗体検査キットや薬、そして食事もデリバリーしてくれるサービスがあるので、部屋から出なくても割と困らず生活できます。私は自炊していたので、知人に野菜や食料を運んでもらっていました。本当に感謝しかない。

ただずっと部屋籠りしていたので地味にストレスでしたね。こればかりは仕方ないけど。。underthesamesky.hatenablog.com

月が変わって8月、久しぶりのシャラは新しい生徒さんも増えて、先月とは少しエネルギーが変わったのを感じました。コロナに感染してしまい先月末に帰国した人に会えなくて本当に残念。でも練習を続けていればまたきっと会えます。

f:id:wasami:20220811205555j:image

私は朝4時過ぎに練習が始まるので、午前2時頃には起きる生活を送っています。8時には夜寝る感じ(準備)かな。今朝は満月が近いせいか、道中大きな月が顔を出していました。

f:id:wasami:20220811205611j:image

先月シャラで長く練習している先生方が、シャラート先生にシャラの看板(黒いプレート)をプレゼントしたのですが、久しぶりに来たらきちんと設置されてました。これからここで記念写真が撮れるってもんです。

f:id:wasami:20220811205640j:image

練習が終わってゴクラム(ほとんどの練習生がここで部屋を借りて生活しています)へ戻ります。シャラからゴクラムまでバイクで大体20分くらい。バイクに乗れない生徒はリキシャでシャラへ行きます。

朝6時半ごろ部屋に戻ると洗濯と掃除というのがルーティンワーク。先月は自分の練習の後にアシスタントをしていたので、時間の流れも変わります。

感染して9日ほど練習をお休みしたので、これからの残りの時間を有意義に過ごせたらと思います。皆さんも体調には気をつけてお過ごし下さい。

こんな時もあるよ

あっという間に7月が過ぎ、8月に入ってしまいました。

ブログもちょっとご無沙汰です。

それは何故かといいますと、実は。。。

ワタクシコロナに感染してしまいまして、ハイ。

このブログを書いている今も自宅療養しております。先週後半に症状が出てPCRを受けたら陽性でした。体調はだいぶ回復して今は陰性になるのを待っている所です。体は一応動くのでじっとしているのが辛いです。。

感染が判明した日は ①翌日がアシスタント最終日、②7月最後のレッドクラスとカンファレンスに出れない、③嗚呼、他の人に移してないかという後ろめたさ、こんな事が頭にチラついて少々しんどかったのですが、今はこの状況を受け入れて部屋で静かに過ごしています。。

f:id:wasami:20220802221316j:image

コロナにかかっちまったものはモ〜しょうがない。

今世界中で感染者が増えているみたいなので、皆さんくれぐれも気をつけてお過ごし下さい。

早く普通の生活に戻れますように!

マイソール、モンスーンの季節

ナマステ!マイソールでの生活も10日が過ぎました。

7月はモンスーンの季節、ほぼ毎日雨が降っています。今年は特に雨が多いようで肌寒い!特に朝晩は冷えるので毛布を2枚かけて寝ています。。ハノイや日本はきっと暑いんだろうなあ。それにしても、こんなに寒かったっけ?と思うくらい。もう少し太陽が出て欲しい。

f:id:wasami:20220712142740j:image

今シーズンは、シャラで自分の練習以外に初めてアシスタントもさせて頂いています。(シャラート先生にビシビシ扱かれてます! 笑)ハノイで、特にパンデミック以降は自分の部屋に引きこもって練習するしかなかったので、世界中から集まる大勢のアシュタンギと一緒に練習できる事が本当に嬉しい気持ちで一杯です。
f:id:wasami:20220712143050j:image

モンスーンで雨が多く湿度があるとはいえ、ハノイのようなジメジメ湿度ではないのが幸い。雨が多いと部屋でじっとしている時間が多くなるので、少しでも雨が上がると近所を散歩します。
f:id:wasami:20220712143104j:image
週末は日本から来たアシュタンガ仲間とビリヤニとゴビ・マンチュリアンを食べに行きました。ちなみにゴビ・マンチュリアン(ゴビ=カリフラワー、マンチュリアン=満州風)とは中華風のインド料理のこと。女3人で食べて話して盛り上がって、何とも楽しい時間でした。これで天気が良ければもっといいんだけど。。

とにかく、無事に元気で過ごしてます。

マイソールに着きました

ナマステ!無事マイソールに到着しました。

ベトナム出国もインド入国も思いの外スムーズに進んで一安心。マイソール・ゴクラム到着後はシャラへレジストに行ったり、身の回りのことを諸々整えてやっと落ち着きました。ああ、来てしまったな。。。でも来れてよかった。行く先々で懐かしい顔ぶれに会って、懐かしさと嬉しさに自然と笑顔になります。

f:id:wasami:20220630185206j:image

猛暑のハノイに比べると、マイソールは涼しくて本当に過ごしやすいです。昼間日差しが強い時もあるけど朝晩は肌寒いくらい。

f:id:wasami:20220630185321j:image

こちらに来て驚いたのは、マスクをしている人が少ない!

f:id:wasami:20220630185339j:image

ベトナムではもう咲き終わってしまった火炎樹が、マイソールではまだ綺麗に咲いています。

f:id:wasami:20220630185409j:image

ヤギも相変わらずモグモグしてます。

f:id:wasami:20220630185458j:image

お馴染みのガネーシャテンプル。またマイソールに来れたことに感謝しつつ、この3ヶ月間安全に過ごせるようお祈りしました。

f:id:wasami:20220630185514j:image

コロナ禍で今まであったお店やカフェがクローズしてたり移転していたりと、少しだけ街の様子に変化を感じます。インド国外からヨガを学び来ていた外国人がコロナ禍で減ってしまったので仕方がないですね。

f:id:wasami:20220630185531j:image

地元のお店は相変わらず元気!マイソールで再会したYさんとSPR Veg Resturantでランチ。久しぶりにミールスを食べました。そして約3年ぶりの再会に話が弾みます。ハノイではアシュタンガヨガの話をする機会がないので、こういう時間が本当に嬉しい。

7月から練習が始まりますが、体に気をつけて頑張りたいと思います。

 

この夏はマイソールへ行ってきます

お知らせです。

6月26日のフライトでハノイを発ち、7月から9月末まで南インド・マイソールのシャラート先生の下へ修行に行きます。私が最後にマイソールに行ったのは2019年の秋、そして2020年の旧正月に日本へ一時帰国をしてからは世界的なパンデミック!その時の一時帰国からはベトナムから一歩も出ていません。そしてこの間は、オンラインでマイソールクラスを開催していたタリック先生、そして今はアキ先生のクラスに参加して練習しています。

f:id:wasami:20220623192901j:image

パンデミック以降閉めていたマイソールのシャラも、昨年末にシャラート先生が指導を再開(3ヶ月)し、この夏(7月、8月、9月)にも指導されます。私はほぼ3年ぶりのマイソールでの練習、少し悩みましたが思い切って3ヶ月行くことにしました。
f:id:wasami:20220623192858j:image

今年の春以降ベトナムも外国人観光客を受け入れ初め、海外への渡航が大分緩和されました。長い鎖国状態だったこともあり、この夏はベトナムに住む外国人も一時帰国したり、その家族がベトナムへ来るパターンも多いようです。もちろん、私も日本へも帰りたいです、本当に!!日本に住む両親にも会いたいです。

f:id:wasami:20220623192855j:image

日本へ帰りたい、と思いつつマイソール行きを決めてしまった。こんなこときっと理解されないだろうなあ。パンデミックで閉ざされた環境に身を置く者としては、オンラインを通じて練習できることは本当にありがたいツールでした。クラスを開催してくれている先生には感謝しかありません。ただこの3年間一人で練習している身としては、他の練習生とマットを並べて練習すること、そして直接先生に練習を見てもらう時間が私には必要。
f:id:wasami:20220623192851j:image

何事も学びに終わりはないと思いますが、それはヨガも同じです。2019年にシャラート先生から正式指導者として認めて頂きましたが、それが終わりではありません。それは経過であってスタートでもありました。世界的なパンデミックがあって、仕事も練習もどうしようかと、もう色々と本当にキツい時間でした。ただ今思うと、あの時間を過ごせてよかったかもしれないと思ってます。今思えば、自分には必要な時間だったのかもしれません。なんて、ちょっと堅苦しいですね 笑。久しぶりのマイソールでの練習を楽しんで来ようと思います。

全てのヨガクラスは10月以降に再開する予定です。(一部の生徒さんには調整してオンラインで対応するかもしれません)スケジュールについては、また改めてお知らせします。どうぞよろしくお願いします。

こんな映画を見てきました

毎日暑い日が続いています。本当に暑くて、今朝は6時でも気温が30度ありました。

暦を見ると今日は夏至。どうりで暑い訳です。。太陽が本気出してますもの。

でもこれからゆっくりと日が短くなっていくのを考えると、1年ってあっという間だと感じます。

さて、今日はベトナムで話題の映画「 Em và Trịnh」を観て来ました。ベトナムには CGVと言う韓国系のシネコンがあちこちにあって、いわゆる話題作が上映されてます。

ちなみにチケットは大人1枚105,00VND(約615円、いやあベトナムも円下がりまくってます。。)

 Em và Trịnh(私とチン)は、ベトナムで国民的作曲家であるTrịnh công sơn と、彼と関わった女性たちの物語(あくまでもフィクション)です。

そうそう、この映画には日本人女性が出てくるのですが、そのMichiko役を演じられた方は、ベトナムでYoutuberとして活躍されているAkariさん。ベトナム語がとても上手で可愛らしい方でした。他の女優さんたちも素敵でしたよ!私は Trịnh công sơn が日本人女性と恋に落ちてた(らしい)とは知らなかったのでちょっと驚きました。

そしてこのYoshii Michikoさん(本人)の記事を見つけたので参考に貼っておきます。

Giáo sư Michiko Yoshii - VnExpress Giải trí

現在は三重大学の国際研究センターで教授をされているそうです。

f:id:wasami:20220621215727j:image

実はこの映画、ネットでは賛否両論あるみたいです。まあそりゃそうだ、国民的歌手の映画化ですもんね。実際に観てまあ、思う所はあったけどあったけど、60〜70年代のベトナム(主にフエやサイゴン)の映像は素敵でした。とにかくこの映画の制作陣の力の注ぎ具合の強さを感じる映画でした。

そしてこの日映画館に行ったら「ベイビーブローカー」のチラシを発見。6月24日が公開日らしいので観にいっちゃお。ベイビーブローカーって、ベトナム語だと Người môi giới(ブローカー)なんですね。。

f:id:wasami:20220621215811j:image

おっと、6月初旬にトップガン(マーベリック)も観てきました。トップガンが公開された時私はまだ10代。実はトップガン観ていないんですが、あの頃は私もロードショウやアニメージュといった雑誌をよく見てたな〜なんて思い出して、一人懐かしさを噛みしみてました。(どんなだ)

驚いたのは、トムクルーズってもう59歳なんですね。。スクリーンで見た時、自分がイメージしていた彼よりも一回り小さくなった気がして、久しぶりに実家に帰った時に会って感じた両親の体の小ささを感じてしまいました。でも体も物凄く鍛えてるのが分かり、役者って凄いなと思いました。それに年を重ねたジェニファーコネリーを見た時、ああ、自分も年を取ったと思いました。

ちなみにTop Gunはベトナム語でPhi Công Siêu Đẳng(スーパーパイロット)になってました。

映画館なんて滅多に行かなくなったけど、スクリーンで映画を見るのはいいです。たまには映画に行かなくちゃ。