Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

ある日のハノイの風景

毎日代わり映えのしない風景だけど、

毎日同じ日常を繰り返すばかりで、

毎日決まった人にしか挨拶しないけど、

そういう日常が続いていくこと、続けていくことが、きっと大切なんだろうな。

f:id:wasami:20201118181048j:image
f:id:wasami:20201118181111j:image
f:id:wasami:20201118181136j:image
f:id:wasami:20201118181241j:image

そうそう、先日久しぶりにハノイに長く住む知人らに会ったのですが、私の写真見てると何だか世捨て人みたいに見えるらしいです、私が、笑。

 

ま、いいけど。

皆さん素敵な週末をお過ごしください。

マイチャウトリップ

ドコカへ行きたいな。。。

ドコカへ行ってしまおうか。。。

 

先週の金曜日、チラチラとそんなことが頭に過りまして、週末に少数民族が暮らすマイチャウという所へ行ってきました。

マイチャウ はハノイから約150キロほど離れたホアビン省という場所にあり、主にターイ族という民族が暮らしています。ハノイからはバスや車で大体3時間くらいなので、頑張れば日帰りでも行く事ができます。

f:id:wasami:20201116172750j:image

マイチャウへ行こう!と決めた金曜日の午後、翌日土曜日のハノイからのリムジンバスを調べたらすでに満席。(ホテル民宿もほぼ満室でした〜)たまたま午前10時発のバスと適当に宿を見つけて即予約しました。土曜日の朝はマイソールクラスがありますが、10時発ならなんとかなりそう。。

クラスが終わった後に準備してバス乗り場まで急ぎます。
f:id:wasami:20201116172811j:image

アーバスではないので、土産物屋や絶景ポイントに立ち寄ることもなくマイチャウへ到着。いや、あったのかな?バスの中でほとんど寝ていたので気付いてなかったのかも。。それにしても、11月半ばの田園風景も落ち着いた感じで中々いい感じ。
f:id:wasami:20201116172839j:image

マイチャウの犬はのんびりしてます。。。あっち向いてしまった。

到着した土曜日はカラカラでいいお天気でしたが、日曜日は曇り空が広がって朝から小雨がパラついていました。それもそのはず、中部地方に台風が接近していてこの日は天気予報も雨でした。今年は中部地方で台風の被害が多く出ているので、これ以上台風の被害が広がらないように祈るばかりです。
f:id:wasami:20201116172911j:image

ターイ族が住む高床式住居。観光地化されて、集落をお土産物屋さんや民宿にしている所が多いです。今はコロナでちょっと閑散とした感じですね。

土曜日はあまり写真撮らなかったなあ。。ほとんどが日曜日の写真です。雨も大丈夫そうだったので、午前中にレンタル自転車に乗ってグルグルと集落を回ってました。
f:id:wasami:20201116173039j:image

今までハノイも空気が乾燥していたので、曇り空とはいえ、久しぶりに雨の匂いがして気持ちが潤いました。乾いた空気に雨、あ、あったこの感じ。

最後に雨の匂いを感じたのはいつだ。。雨の匂い、いいもんですよ。。
f:id:wasami:20201116173100j:image

ターイ族の子供たちが遊んでました。挨拶はやっぱりハローなんだね。

とにかく元気だわ。
f:id:wasami:20201116173128j:image

天気の良い昼間は暖かい(暑い)けど、この時期の朝晩は冷えます。子供たちも結構厚着。
f:id:wasami:20201116173151j:image

小学校の団体客を見かけました。引率の先生は大変そう。。ちなみに私が泊まった宿にもベトナム人の団体客が泊まっていて、子供たちがヤンチャすぎてもう大変でした。

とにかく騒がしい、人の部屋のドア叩きまくり、ベランダに進入してくるなどなど。。注意してもダメなんだよね〜(注意しました。)

もう、今回ばかりは本当に参った、お手上げでした。
f:id:wasami:20201116173243j:image

皆さんやっぱり服装が冬仕様ですね。途中、毛皮っぽいの着てるベトナム人も見かけてしまった。あ、でも、そこまで寒くないです。半袖に上着羽織って自転車乗ってると汗ばむし。
f:id:wasami:20201116173208j:image

田畑とバナナの木がある風景。
f:id:wasami:20201116173313j:image

途中、牛さんも見かけました。
f:id:wasami:20201116173343j:image

奥に親牛さんがいます。
f:id:wasami:20201116173408j:image

仕事を終えた畑。ちょっとお灸を据えたようにも見える。
f:id:wasami:20201116173431j:image

村の男性が枯れた竹の枝を運んでいました。何に使うのかな。
f:id:wasami:20201116173453j:image

ターイ族の人たちはベトナム語ではなくて彼らの言語で喋るので、何を喋っているのかはさっぱり分かりません。それにしても厚着。
f:id:wasami:20201116174337j:image

自転車に乗りながら撮ったらちょっとボケてしまった。少数民族の人たちはこういった高床式の家で暮らしているけど、中には素材をコンクリート(普通は木)にして建てている家もありました。
f:id:wasami:20201116173552j:image

そろそろバスの時間。。

実は、希望した帰りのバスが全て満席で、ミーディンまでの乗合バスでハノイへ戻ることに。日曜日は観光客が一気にハノイへ戻るらしいので、私は申し込みがちょっと遅かったみたい。
f:id:wasami:20201116173611j:image

で、乗せてもらえたバスもこんなに一杯。超、密です。立ってる人もいるんで。

ハノイまで行くお客さんを所々で拾っていくんだけど、可哀想なことに最後のお客さんは乗せてもらえませんでした。バスの乗客も、もうこれ以上の客を乗せるなって雰囲気だし。。

「今日はハノイへ行くんだ、なんで早く言わない〜!!」

って、バスの外からおばさんの叫び声が聞こえました。
f:id:wasami:20201116173629j:image

途中のトイレ休憩。バスはこんな感じ。
f:id:wasami:20201116173650j:image
というわけで、あっという間の週末マイチャウトリップでした。

自転車でグルグルと回っただけで、別に何もしてなかったんだけど、少し環境が変わ

ると気分も変わってリフレッシュできます。

ただし、今回の宿の騒々しさだけはいただけないです。本当にうるさかったので。

次はもっと静かな所に泊まりたい。。

 

ハノイ某所、午後5時40分

13日の金曜日ハノイ某所。

来ちゃった。。。私この公園が大好き。

今日も変わらずエクササイズに勤しむ方が公園に集っていました。今日はマンツーマンで体操を習っている欧米の方(左下)がいて、ちょっと気になりました。混じりたい。

f:id:wasami:20201113203713j:image

にしても、午後5時を過ぎると暗くなるのが早まりますね。

f:id:wasami:20201113203732j:image

子供はエネルギーの塊。

f:id:wasami:20201113203745j:image

渾身の漕ぎ姿。奥ではベトナム人(奥様)お馴染みのエアロビも始まってます。

f:id:wasami:20201113203805j:image

 アオババ(aó baba)って呼ばれるシャツを着たお婆ちゃんもまだまだ健在。楽しそうに仲間と集ってます。

f:id:wasami:20201113203821j:image

この間健康器具を使っていたら、ベトナム人のおばさんに「終わった?」って聞かれた。

f:id:wasami:20201113203834j:image

なんかさ、健康とか美容とか、そういうのだけ目指すんだったらこの空間だけで全うできるんじゃないかって思う。

 

あ、気がついた人いるかもしれないけどこっそりアフェリエイト始めてみました。

ハノイにはセブンイレブンないんだけども。

今日は薄ピンクの夕空だったよ

ここ最近ずっとカラカラに乾燥しているハノイです。

手足にクリーム塗ったり、リップクリーム付けないとお肌も唇もカサカサです。さすがにしっかりとお手入れしないといけませんね。はい。

 

今日は空にうろこ雲が浮かんでいて、夕方ピンク色に染まって綺麗でした。6〜7月に咲いていた蓮もすっかりと枯れて花の部分が水面に向かって垂れています。ただ、私はこの枯れた感じがまた好きなのですが。。。

f:id:wasami:20201112224430j:image

もう少し早い時間に写真が撮れたらもう少しピンクが強かったんだけど、間に合わず。

 空が高くて本当に気持ちがいい日が続いています。ああ、こんな日はどこかへ遊びに行けたらいいのに。。(現実逃避)

いいのに。。。

いいのに。。。。。

では。 

 

コンディションとか、色々

私の部屋には温度と湿度が表示される時計が置いてあり、毎朝どんな状態(室温と湿度)かをチェックしながら朝練をしています。

夏の暑い頃は窓も開けて練習していましたが、段々と日が短くなり、肌寒さもあって今は練習はカーテンも閉めたまま。

最近の朝は室温は24度〜25度くらいの日が多いのですが、たかが1度されど1度、この1度の違いが結構大きい。さらに湿度も考慮するともっとかな。

何がって、自分が練習するときにかく汗の量とかコンディションとか。

ちなみに今朝の室内の温度は25度(外は19度くらいでしょうか)、そして湿度は55パーセント。これ、ハノイにしては乾燥してる方だと思います。ちなみにハノイの人は乾燥苦手な人が多いと感じます。。。

汗もそんなに出ないけど練習中肌寒さも感じない。これが24度になると汗をかいても少し肌寒さを感じることがあるので、今日はベストなコンディションだーなんて練習後一人で納得してました。

夏場は気温も湿度も高過ぎて、汗かいたあとは髪はびっしょり、なかなか乾かないけど、最近はそんなことありませんもん。

f:id:wasami:20201111193052j:image

同じ時間に同じ練習を繰り返し続けてますが、夏の暑くて湿度の高い時期の練習と比べると今のカラッとした時期は本当に練習しやすいです。

でもこんなカラッとしたハノイの天気は短い、これから冬の寒さを迎えねばならないので今からちょっと覚悟してます。

ちなみに、先月からタリック先生のマイソールクラスをオンラインで受けてます。

もうこの先指導を受けるチャンスもないだろうと思っていましたが、こんな風にオンラインで受けることができるとは。。。先生は今インドネシアに居るようで、今週からバリに移動されてバリから指導してました。バリ島の朝の音(鳥の鳴き声とか色々)が入ってきて、今バリかよ。。正直ちょっと羨ましいです。

ま、今んとこどこにも行けないのでボチボチハノイで頑張ります。

ではまた次回。

 

暖かい日

今日はひさ〜しぶりにいいお天気。

最近はずっと曇りがちだったので気分も上がります⤴️。

ベトナム北部は、中南部と違って冬場は薄曇りの日が増えるので、こんな風に晴れるとやっぱり嬉しい。太陽って、晴れるって本当に素敵ですね。

f:id:wasami:20201107204443j:image

太陽が出ているのでポカポカ陽気で暖かいです。今日は太陽を浴びてビタミンDを補給せねば!

f:id:wasami:20201107204503j:image

何だか夕陽も眩しいぜ。湖沿いも人手が多い。

f:id:wasami:20201107204520j:image

冬に向けて売り物の冬服が道端に並んでます。

f:id:wasami:20201107204532j:image

ここの広場も家族連れで賑わっていました。

f:id:wasami:20201107204547j:image

皆んなの目的は凧揚げ。

f:id:wasami:20201107204557j:image

 結婚式用の写真撮影をしていたカップル。自分たちの写真をチェックしているようでした。真剣です。。。今日は天気いいし、綺麗に撮れたのでは?

ちなみにベトナムは年末に結婚式を挙げるカップルが多いです。

今日みたいな天気が続くといいけど。。。

それでは皆さん、良い週末をお過ごしください。

学びは続くよどこまでも

今年は新型コロナウイルスの影響で、行きたい所に行けなくなったり、会えない人に会えなくなったり、その他にも個人や団体でも制限ができたり、生活でも不便さを感じる場面の多い年になりました。幸いベトナム国内は落ち着いていて市中感染61日間ゼロのようです(11月2日現在)が、世界の様子を見ているとまだまだ落ち着くのは先だろうなと感じます。。。

 

さて、私は半年ほど前からマイソールでお世話になっている、ラクシュミーシャ先生のチャンティングクラス(Chanting Class)を受けています。

マイソールでは、シャラート先生との練習の他にサンスクリット語や座学、そしてチャンティングのクラスを担当しているラクシュミーシャ先生がいます。

このコロナ禍でマイソールにもいつ行けるか分からない状況となり、各国にいるマイソールで学ぶ生徒達がラクシュミーシャ先生とオンラインで学ぶ環境を作りました。

注:Chanting・マントラやシュローカ(祈りの言葉)をサンスクリット語で唱える事です。

f:id:wasami:20201103171024j:plain

10月まではイギリスに住む友達のグループに参加してたのですが(イギリス時間午後3時、ベトナム時間午後9時で寝る時間的にギリギリセーフだった)、ヨーロッパはサマータイムが10月末で終了!11月からクラスのスタートが夜10時(ベトナム時間)に変わので寝る時間が遅くなってしまう!

毎朝3時起きの身としては、夜10時には横になっていたいんですわ。。。切実。

今まで慣れ親しんだグループを離れるのは寂しいなあ、一時休止しようかなあ、ど〜しようかなあ。。。って、色々悩みながら他のグループで参加できそうな地域を探したら、あった!

それは中国!

ベトナムと中国の時差は1時間だ!

f:id:wasami:20201103171028j:plain

早速中国で主宰している方に連絡をしたら、快く参加をオッケーしてもらいました。ちなみに、中国のグループは途中で英中の通訳が入るのでそれでもよかったらとのことでした。

さすが中国グループ。。。

ここ数年はヨガを学びにインドへ行く中国人が本当に増えているようで、マイソールでも沢山の中国人に出会います。英語が分からない人も多いので、こういった座学のクラスは中国人専用クラスができるくらい。それにきちんと通訳を入れてクラスをするところも凄いなって(これこそ同志)いつも思ってましたが、オンラインのチャンティングクラスも30人を超える人が参加していて驚きました。

配布されるプリントも中国語訳が入ってる!

今まで参加していたグループはいつも10名前後で、オンライン越しに一人一人挨拶できるくらいだったけど、30人を超えるとそうはいかない。。

でもまあ、今まで会った事がある方もいたりして、こんな形だけど一緒に参加できるのはいいかな。同じ内容のクラスでも国と地域が変わると雰囲気変わる、これはこれで新鮮。

それでは今日はこの辺で。。

谢谢!!