Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

2017年を振り返る

2017年も残り僅かとなりました。

滞在中のウブドでは、毎朝マイソールクラスの練習に出て、その後は個人で請け負ってる仕事に精を出しながら(ライター業務ってやつです)、割と地味に日々を過ごしています。練習は色々な意味で本当に充実していて、毎日毎日を噛み締めてる感じです。

それにしても、気が付けば12月も残り数日なんですね・・・。

毎年のことながら、この時期になると過ぎていく時間の早さにいつも驚かされます。もう数日で2018年なんですね。ウブドは年末年始感をあまり感じないせいか、余計にそう思うのかも。そんなことを思いながら、ぼんやりと今年を振り返っていたら、2017年は1年の中で、約半分の時間をハノイで過ごし、残りの時間はハノイ以外の場所(インドとバリ)で過ごしていたということに気がつきました。

これは私のハノイ滞在歴で初めてのこと。実は数年前くらいに、1年間の半分はハノイ、もう半分は他の場所で過ごせたらなあ、なんて漠然と考えていたことがあって、気が付いたら今年はそれをクリアしてました。私がハノイの外へ出るときは、ヨガの先生の所へ自分の練習や、学びのために出かけて行くこと。その他の年も、ちょこちょこと日本や他の場所へ出かけてはいたけども、今年のように時間を費やせたことはなかったかもしれません。

f:id:wasami:20171223074046j:plain

それに、ハノイからインドやバリへ行ったりするのは、当然お金も時間もかかるし、正直すごく大変。(もちろんどこの国からでも同じだと思う。)それでも外に出ないと分からないことや、ハノイの環境にはないものが多いので、こうやって学べる時間を持つことが、自分にとっては大切だし必要なんだと改めて感じています。(それじゃあハノイから出て違う場所へ移動すればいいじゃん、って思う人もいるかもしれないけど、それはまた違う話なんだよね。私はベトナムに生かされてますから。笑)

おっと、もう一つ、今年始めた週1のマイソールクラス。これは今年ハノイにマイソールのクラス指導に来た、ヘイザーに押されて始めた訳ですが、人が来たり来なかったりしながらも、マイペースに続けています。

f:id:wasami:20171218155943j:plain

ハノイでヘイザーがクラスをした時、来てくれた人はマイソールクラスがどんなものかを知らずに来た人ばかり。クラスに来た人も来なかった人(ヨガの先生含む)も、ほとんどの人が 「朝6時半から8時半までの2時間全てを使ってアシュタンガヨガの練習をする」って思っていて、正直なんだかよく分からないんだよねって人がほとんどで、(これ、内心は薄々分かっていながらも)アシュタンガもマイソールも、本当に知らない人に伝えるのって改めて大変だと思った。

ヘイザーがハノイを去った後、ほんの数人でも続けていけるように、私がクラスを継続することになって、正直すごくすごく悩みました。とにかく私には経験がなさ過ぎるし、このハノイという環境で続けていけるのか、正直なところ心配や不安で仕方がなかった。

でもね、とりあえず今は、自分が出来ることを出来る範囲で続けていければいいのかなって考えるようにして、プライベートで地道にやって行くことにしました。

f:id:wasami:20171216080833j:plain

そんなこんなで今年を振り返ってみると、それなりに色々とあった年だったのかなあ。さて、2018年はどんな年になるのやら。

 

そして最後に年末のご挨拶など。いつもブログを読んでくださる方、今年もありがとうございました。皆さん、きっと色々な場所で年末を過ごしていることと思います。体調に気をつけてお過ごしください。また、来年は1月7日(日)よりクラスを再開しますので、ハノイの皆さん、どうぞよろしくお願いします。

皆さんにとって、新しい年が素晴らしい年でありますよう、ウブドよりお祈り申し上げます。