Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

こんな日もある

人生「何事も遅すぎることはない」と申しますが、今回ばかりは少し出遅れたかもしれません。

f:id:wasami:20170908135521j:plain

今シーズンはマイソールのシャラをお休みすると、前回シャラート先生から話しがあったため、多くの練習生は今シーズンのマイソールでの練習を諦めていたと思います。

そんな中入り込んだ突然のお知らせ。

12月と1月の2ヶ月間だけシャラート先生が指導するとのこと。

レジストレーションの当日(インド時間0時、ベトナム時間午前1時半)準備をしてPCに向かい、エントリーできるように送信したのですが。。。

世界中のアシュタンギが一斉にメールを送信する中、同じく私も送信を連打。ただね、戻ってくるのはエラーばかり。。。微妙な結果です。

今回はレジストレーションの日程に設定があり、翌日もトライしましたが1分ほどでエラー。

そして翌日、シャラのホームページを見るとこんなお達しが。

f:id:wasami:20170916130303j:plain

こんな日もある。

今回は無理かもってなーって気配をヒシヒシと感じていますが、次回またきっとチャンスがあると思って日々を過ごしていこうと思います。

最近ハノイで買ったもの

ハノイは9月に入り、大分過ごしやすくなって来ました。実は私、ベトナム生活長い割に暑いのが苦手、もう涼しいの万歳なんです。

夏休み期間中はハノイを離れて過ごす人も多く、現地に戻って生活を再スタートさせる人も多いと思います。ここ数日は私も久しぶりに顔をあわせる人が多かった。

そしてほぼプライベートで行っているマイソールスタイルでのクラスもゆるり(ここ大事)と再開。実は今まで利用していた場所が使えなくなってしまい、新しい場所を探してなんとか再開できた感じです。以前の場所はスタジオオーナーのご両親が住んでいて、その年老いたご両親(お父様)が鍵を開けてくれるのですが、彼の体調が悪いので朝早い時間にスタジオを開ける事は難しい。。。

出来れば違う場所を探して欲しいと言われていたのです。

まあ、こればかりは正直仕方ありません。

でも内心はどうすっか。。。と思いながら、とりあえず思い当たる人に聞きまくり、なんとか練習場所を見つけることができました。

それと同時に探したのはこのスプレーボトル。

f:id:wasami:20170915002020j:plain

ヨガスタジオにはマットの汚れを拭き取るスプレーボトルが常備してあるのですが、探した場所はヨガスタジオではないのでそれがなく、せめて来てくれる人のために手作りで抗菌スプレーを作ろうと思ったわけです。汗かくしね。

でもこのスプレーボトルがなかなか見つからなかった。。。

でもね。

逆にこれを見つけてしまいました。

マットウォッシュスプレーbyマンドゥーカ

f:id:wasami:20170914080452j:plain

ハノイで売っている場所を見つけて思わず購入。値段は36万ドン(日本のサイトでは1800円でした)。

ちなみに購入場所はここ。ネット販売のみのようです(ベト語オンリー)

さすがにネットでポチッと商品を頼むのは怖いので、一応電話をかけました。

対応はベトナム語オンリー。試しに注文したら、頼んだ当日の夕方にデリバリーしてくれました(ベトナムは割となんでもデリバリーしてくれるので助かります)。

練習場所を探すこともなければマットウォッシュスプレーを見つけることもなかったかも。。。

少し前までは、ヨガ関連グッズはベトナム国外でないとなかなか買えないかなーなんて思っていましたが、ベトナム人にもヨガが身近になって来てるんだわ。。。なんてつくづく実感する今日この頃。

何はともあれ、練習後もマットを清潔に、そして心地よく練習を続けていけたらいいですね。

www.manduka.jp

大切なお知らせ。

ブログを読んでくださる方へ

ここ最近ヨガスタジオを紹介して欲しいという問い合わせを頂きます。

ベトナムハノイに興味を持っていただける事は本当に嬉しいのですが、ヨガスタジオを紹介する事は今の私にはできない状態です。

私もハノイで一人、ヨガを教える立場で仕事をしています。こちらでもヨガのワークショップはありますし、参加した事もあります。ただし、日本や他の国のように、ヨガのワークショップに参加をする人たちが多いわけではありません。

ましてやマイソールクラスとなると、ハノイではまだまだ認知度も低く、生徒さんもすぐに集まる状態ではありません。それは私がまだ未熟なせいもあるでしょう。

あくまでも私がこちらで経験して感じていることですが。。。

そして今、ハノイ興味がある方に少しずつ教えていますが、実際は中々大変です…。

それに加え自分自身、手一杯な状況で生活をしています。

色々なことを考慮して、スタジオの斡旋等の問い合わせについては現在お断りしてます

問い合わせ下さる方、協力できず本当に申し訳ありません。
 
よろしくお願いします。

直美

f:id:wasami:20170804103233j:plain

ウブドの思い出(ケチャダンス)

バリ島、ウブドで見たケチャダンス。

ケチャ(Kecak)とは、インドネシアのバリ島で行わる男声合唱、または呪術的な踊りに伴う舞踊劇(wikiより参照)だそうです。

たまたま宿泊していた場所の目の前にPura Puseh Ubudという寺院があり、宿泊先の大家さんの勧めもあって見に行って来ました。

f:id:wasami:20170730193456j:plain

ケチャ、チャ、ケチャケチャケチャケチャ。。。

上演が始まると、円陣を組んだ上半身裸の男性が一斉に歌い始めます。

もう本当にケチャケチャすごい。しかも同じリズム、音程ではなくて微妙にパートが分かれていて無数の音を作って合唱をしています。

f:id:wasami:20170730193600j:plain

インド古代抒情詩ラーマーヤナを歌劇にしたケチャ、上演中は様々なキャラクターが入れ代ってストーリーが展開されていきます。

f:id:wasami:20170730194017j:plain

iPhoneでの撮影に限界を感じながらシャッターを切る私。

表情の細かい動きや指先の動き、体全体で表現される仕草はしなやかで美しく、見ている者を本当に惹きつけます。

f:id:wasami:20170730194125j:plain

 写真は撮影していないけど、最後は燃やしたヤシの実を男性がなんども踏みつけるパフォーマンスで終了。なんともダイナミック。。

 

それにしても暗闇の中、蝋燭の灯の中で見るケチャは幻想的で素晴らしかった。それと同時にまだ自分の知らない文化や世界があるんだわーとつくづく感じてしまった。

 

ケチャケチャケチャ。。。ああ、まだ頭の中に鳴り響いております。

9月のヨガクラスのお知らせ

8月も今日で終わり、明日から9月ですね。

相変わらずハノイは暑い日々が続いています。ハノイの暑さはジットリと湿度たっぷり。何でもこの夏は蚊が多くてデング熱にかかる人も多かったようです。本当に気をつけないといけませんね。。。

さて9月からのヨガクラスのお知らせと言っても、少しずつクラスはスタートしてます。久しぶりに会ったベトナム人生徒さんに「最近新しいニュースあった〜?」って聞いたら「もう、そういう質問はやめて〜」と言われてしまった。

この場合「最近新しいニュースある〜?」イコール「彼氏できた〜?」(ベトナム語で)ってことだったみたいです(笑)。

いやいや、女心と秋の空。

そんなつもりじゃなかったのにごめんね。

f:id:wasami:20170828153508j:plain

9月のヨガスケジュールです。

Zenith Yoga Au Co Stuido

住所:247B Au Co street, Tay Ho dist.

水曜日:午前10時半〜11時半(始めようヨガ・日本語クラス)NEW

土曜日:午前10時〜11時半(Ashtanga all level)

日曜日:午前10時半〜12時(Ashtanga yoga begginer)

Zenith Yoga Kim Ma Stuido

住所:6Floor, No2, Lane 371 Kim Ma street, Ba Dinh dist.

火曜日、金曜日:午前10時半〜11時半(始めようヨガ・日本語クラス)NEW

水曜日:午後6時〜7時15分(Vinyasa all Level)

OM Yoga studio & Vegetarian cafe

住所:62 Ly Thuong Kiet street, Hoan Kiem dist.

月曜日:午前10時〜11時15分(Ashtanga yoga Basic)

木曜日:午後6時15分〜7時30分(Ashtanga yoga Basic)

*クラスについて*

Ashtanga yoga Begginer / all level:アシュタンガヨガのハーフプライマリーまでを練習します。太陽礼拝を中心に、一連の決まったポーズを呼吸と調和させながら体を動かします。運動量は少し多めです。ヨガの経験が少ないない方には、必要であれば補助具など(プロップス)を活用して、無理なく練習できるようにしています。

Vinyasa all level:体をたくさん動かしてリフレッシュしたい方向けです。色々なポーズを組み合わせて体を動かしていきます。運動量は多いですが、どんなレベルの方でも参加して楽しめるように工夫しています。

ハノイで始めようヨガ、日本語ヨガクラス NEW!!!!

9月からZenith Yoga Kim Ma、Au Coスタジオで日本語クラスが始まります!!

慣れない海外生活で感じるストレスや、運動不足解消にヨガを始めてみませんか?

初心者の方でも大歓迎です。ヨガに興味はあるけど外国人やベトナム人の先生に少し抵抗を感じる方。。。体を動かすのに自信がない方。。。ヨガを通して皆さんの生活が豊かに、そして健やかになるようなお手伝いをしていけたらと思います。

追記:スタジオの方からの通知メールで、予約が必要と勘違いされている方が多いようです。日本語クラスへの事前予約は必要ありません。興味がある方、お気軽にスタジオへお越し下さい。

 

*週1回で行なっているマイソールクラスは、9月から練習場所が変わります。

興味のある方はメールでお問い合わせ下さいね。

m.i.m.sawa@gmail.com(直美)

f:id:wasami:20170828153527j:plain

ヨガはご自身を知るため、そしてシンプルに生きて行くための道具であり、それを指南してくれるものだと考えます。私たちがヨガで練習するポーズ(アーサナ)はその入り口にすぎません。まずは体を動かす事でご自身が見えてくること、感じることが色々と出てくるんじゃないかなって思います。

そしてその感じ方は人それぞれ、皆同じという訳ではありません。

そんな発見をヨガを通じて感じてみませんか?

アシュタンガ強化月間 IN ウブド

ウブドでの1ヶ月弱の練習を終え、ハノイに戻ってきました。

皆さんお元気ですか?ハノイは本当に蒸し暑いですね。。8月のウブドは朝晩冷え込み(皆長袖を着ていました)雨の日以外はカラッとした陽気で、久しぶりに感じるこの蒸し暑さが多少身にこたえております。

ウブドではIain Grysak先生のAshtanga Immersion courseに参加して、毎朝の練習するマイソールクラスの他に、座学と呼吸法を学びました。今回バリ島を選んだ理由は、少しでも長く滞在して練習ができそうな環境はないかと思った所以です。

今年マイソールでの練習からハノイに戻り、いつものように自分で練習(ここで言う練習はアーサナね)をしていますが、一人での練習はどうしても限界や迷いを感じることも多いです。それにモチベーションの維持、正直これが一番大きいかもしれません。

f:id:wasami:20170810083425j:plain

振り返ればハノイにも何人か先生が来た事があり、何かあれば私もクラスに参加しました。ただ何もないところに数日、もしくは1週間程度の指導だと、マイソールスタイルでの練習がまずどんなものかを理解する所からスタートするので、その場限りで終わってしまう。

 

そしてアシュタンガヨガの練習は「なるべく一人の先生から学んだ方が良い」と聞きます。確かにその通りだと思うし、それができる環境って本当に素晴らしいと思う。ただ自分の置かれた環境を考えると、それってそんなに簡単なことではなくて。。。

だから私は少しでも集中して練習ができそうな時期、場所を見つけてはベトナム国外に足を運んで学ぼうと思いました。

 

実はヨガを始めるまでほとんどベトナム国外に出かけることはなかった私ですが、ヨガを始めてから外出することが本当に増えました。。。(それ以外ではあまり出かけませんが)。そうそう、中にはシャラ(シャラとは道場=分かり易くいうとスタジオ)の近くに引っ越す人もいるようです。ただ私の場合はそう行った気持ちはなく、自分が今置かれた状況で練習を続けることが私にとっての学びだと思って今に至っています。

f:id:wasami:20170825084723j:plain

今回お世話になったイアン先生とこのシャラに通っているウブド在住のマリちゃん。コースも一緒だった彼女には本当にお世話になりました。感謝!そして20代前半からヨガを始めたイアン先生、私と同年代なのに仙人っぷりがすごい。

f:id:wasami:20170825063052j:plain

アシュタンガヨガは同じポーズを同じ順番で繰り返し練習します。

どんな国、どんな場所でもそれは変わりません。それでもそこで指導する先生、集まる練習生、環境によって学ぶことや感じることは本当に違います。そして違いがあるからこそ感じること、学び取れることを大切にしていければとも思います。

 

おっしゃ〜、ハノイでもまた頑張るよ。

ウブドの渋滞

バリ島、ウブドに来て何に驚いたかってそれは道路の渋滞。

こちらでは歩いてサクサクと街中を移動できるかと思いきや、メインストリートはいつも人だらけで歩くのが割と大変。私もツーリストの一人だったりするので何とも言えないけど、観光客って歩行速度が本当にマイペース。サクサクって感じじゃない。それに歩道からはみ出して歩いたりする人も多いので危ない危ない。ただ今更だけど、ウブドって観光地として本当に人気の場所なんだとこちらに来て改めて感じました(だってヨガ連以外ノーリサーチ)。

f:id:wasami:20170807101631j:plain

このバイクと車の渋滞を見ていると、ちょこっとハノイを思い出します。ただウブドの方がクラクションを鳴らす人が少なくて静か(私にはそう感じる)。それにこちらの人が使っているヘルメットは大体フルフェイス。ベトナムだと皆いたずらにクラクションを鳴らすので本当にうるさいし、ヘルメットについては事故ったら役に立ちそうもないお洒落ヘルメット(決してお洒落ではないけど)を使う人が割と多い。

それに同じバイク(150cc)でも、ベトナムと比べるとこちらはオートマチック車が多い。ベトナムだとギア付きが主流なような。ふーん。

f:id:wasami:20170815173113j:plain

こちらではバイクは乗らないつもりでしたが、気がつけばバイクを借りて移動する私。やっぱりあると行動範囲が広がるもんね。そしてきっと同じことを思いながらバイクを借りる外国人でさらに道路が一杯に。。。

f:id:wasami:20170815173533j:plain

想像していた以上に空気も悪くてマスクをしている人も。私もハノイで使っているマスクを持って来ればよかっと軽く後悔。

f:id:wasami:20170823125327j:plain

という訳でウブドでマスクを買いました。実は途中で喉が痛くなってきたので。

それにしても久しぶりの投稿がこれかよって書きながら自分で自分に突っ込んでますが。。。

 

でも本当にウブドは魅力的な場所だなーと思います。多くの人がこの土地に惹かれてやってくるのもよく分かります。何でもウブドの地名の由来は薬草だそう。何というか、こちらにいると本当によく眠れるんですよ。当然日常とは別の環境なので当たり前と言ったら当たり前なんだけど、体の休まり方が何だか違うような気がします。本当に薬草みたいな効果がこの土地にはあるのでは、なんて思ってみたりして。

なので、ウブドの渋滞がこれ以上ひどくならない事を他人事ながら願いつつ、残り数日のウブド滞在を最後まで味わいたいと思っています。