Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

フロムハノイ

日本を含めアメリカやヨーロッパなど、全世界で新型肺炎の感染が広まっていますね。各国で国境を閉鎖したり、街を封鎖したりと今まで見たことがない光景を目にします。今はネットでニュースの速報もチェックできるので、改めて便利な世の中になったもんだと感じています。特に日本はオリンピックが延期になった途端に感染者が増えましたよね。日本の状況も今は簡単に情報を得る事ができますが、正直これはかなり心配ですね。。。

f:id:wasami:20200327214445j:image

ベトナム旧正月が明けてからすぐにコロナ対策で学校機関が休校になったため、こちらでは自粛生活も2ヶ月が経過しようとしています。この自粛生活、初めの1ヶ月(2月)はとても長く感じました。街中は人影も交通量も減って楽な部分もあったけど、私はストレスを感じる日もありました。ベトナム人は日本のコロナ対策が甘いと感じた人が多く、日本人と分かると嫌がられるって空気もありました。実際に「日本人って言いたくない。」という人にもいました。

f:id:wasami:20200327214424j:image

ベトナムはコロナ感染者を増やさないように徹底して感染者や濃厚接触者を隔離したり、注意喚起を促すメッセージが送られて来ます。携帯のアラートがなったり大使館からメールが届いたり、コロナに関する情報に触れない日はありません。(ただ、日本のようにテレビで不安を助長するような事もあまりないです。)

3月に入ると感染者も完治し始めた、なんて明るいニュースもあったりして、現地の人たちも少し気持ちが緩み始めた。。。と思いきや、新規感染者が出たニュースで激震が。その殆どが欧州から帰国したベトナム人や一緒に飛行機に乗り合わせたいた外国人だったため、コロナ感染については更に警戒が強まりました。

f:id:wasami:20200327214339j:image

ベトナムは他の国のように外出を禁止している訳ではありませんが、不要普及の外出はしないようにと言われています。引き続き学校はお休み、自宅勤務の人たちも増えています。ただ旧正月からずっとベトナム人は外出を控えています。この間、ベトナム政府はビザの発給を一時停止したり、国際線の飛行機を減便・運休してこれ以上国外からの感染者を増やさないように水際対策を強化しています。今日からは食料品や薬品、医療サービスを除いた不要普及のサービス業などが閉店することになり、更に街が静かになりました。

なんて書くと大変そう、って感じる人もいるかもしれませんが。

ただ、自粛生活も2ヶ月経とうとしています。何というか、気が緩むというよりはこの環境もしっかり受け入れて日々を生活しようという心持ちです。自分と日常を上手くすり合わせてね。

 

にしても、何故か今日の午後はタイホーにたくさん人がいたな。という訳で、今後も健康管理に注意して毎日を過ごしていきましょう。

皆んな、頑張ろう!

 

 

 

 

 

この時期のハノイのヨガ事情

皆さんナマステ!

最近はベトナムへの入国者に対して14日間の集団隔離措置を適用した(3月21日)と思ったら、外国人のベトナム入国を一時停止したり(3月22日)と突然色々なことが決定されて、コロナ終息へ向けてベトナム政府の本気度をひしひしと感じています。今日なんて(3/23)首相府からメッセージが届いたし。。(ブログのアップが24日付)

f:id:wasami:20200324021951j:image

ベトナムの都市部はカラオケ店やディスコ、バー、映画館などの営業を一時停止しています。中には一部のヨガスタジオ(全部ではないですね、大手のフィットネスクラブは営業してるし。)で通達を受けた所は一時停止しているようです。

この引きこもり生活のせいで、ヨガの先生の中にも室内で練習ができるようにヨガの動画をアップする人たちをチラホラ見ました。ベトナム人は感染(隔離)が怖くて外出する人は少ないので、これ反応はよかったと思う。皆んなSNSとか見てるでしょ。

まあ、この時期はスタジオを営業していても生徒さん来ないから、皆んななんかしなきゃって思ってるのよね。

f:id:wasami:20200324014750p:plain

一時停止してるハノイの某ヨガスクールのSNSには、オンラインでヨガクラスが受けられるように動画がアップされていて、その再生回数が9000回。いやあ、すごいです。ベトナムにはインド人のヨガインストラクターがたくさんいますが、彼らはやっぱりベトナム人には人気があります。さっき見たら、ついにオンラインクラスのタイムテーブルまで出てました。やる気ある。

f:id:wasami:20200324014826p:plain

このHuong Anhというスタジオのインド人講師の写真がまたすごくて。。。日本ではあまりお見かけしないと思いますが、フィットネスクラブで講師をしているインド人先生も大体こんな感じです。いやいや、本当にベトナム全土のフィットネスクラブのヨガインストラクターはほぼインド人なんですから。ちなみに私はこんな写真のようにポーズはできません。

f:id:wasami:20200324015334p:plain

ここは全米ヨガアライアンスのティーチャーズトレーニング(TTC)なんかもやっています。ベトナム国内でのTTCはインドのヨガスクールをベトナムに持ち込んでやってる感じが強い気がします。ベトナムでもTTCを受ける方が増えましたよね。もちろんベトナム人のヨガイントラさんも増えてると思います。

f:id:wasami:20200324020917p:plain

上の動画はヨガビギナー向けの動画(ハタフロー)なんだけど、再生回数1万回だった。すごいわ〜。インド人のマスター達(ベトナムではマスターと呼ばれる)は英語なんだけど、きちんとベトナム語の訳が音声で入ってます。こういうのがベトナムハノイ人)の心を打つのよね〜、きっと。私もこういうことしたらもっと人が来るのかな。。なんてね。

コロナでネット見てる時間が多くなったけど、こんな環境じゃなかったらこういった動画も見つけなかったかもしれない。

私は時たまこの動画を見てヨガ英語ならぬ、ヨガ越語の勉強でもしようと思います。

 



 

ある日の日常

ある日のドンスアン市場周辺。

現在コロナの影響でハノイ市内は人影も少なくどこも彼処も静かなものですが、このドンスアン市場の周りはこの状況でも割と人気がありました。さすがハノイの台所。市場のおばちゃん達もさすがにマスクをしてます。

さて、写真下の白い建物に注目。

f:id:wasami:20200321180826j:image

新築と思われる建物に冷蔵庫らしき(想像)物を搬入してました。

搬入先は最上階、しかも屋外から。これはベトナムあるある。きっと建物内の階段がキャパオーバーなんでしょう。もしくは階段で運ぶのが大変だから外から入れちゃえってパターンか。建物の外でも若者たち数人が一生懸命ロープを使って搬入してます。

f:id:wasami:20200321180901j:image

周辺の住民たちが、皆同じ方向向いて何か見てるな〜と思って振り返るとこれでした。

いや〜、落ちたら怖い。想像したくない。。。

f:id:wasami:20200321180934j:image

皆んな興味津々で搬入の動向を見守ってます。。。動画を撮ってる人もいました。これ、どのくらいの時間かけて最上階まで上げたんですかねえ。私が見たときはもうベランダキワキワでした。 

f:id:wasami:20200321181008j:image

おおっ、そろそろベランダの内側に入りそう。

多分ここが肝心な所。慎重に、慎重に。。。

f:id:wasami:20200321181047j:image

なかなかこの現場を離れらなれない私。最後まで見届けたい衝動に駆られるけど、そろそろ行かねば。

f:id:wasami:20200321181117j:image

帰り際に通り過ぎようとすると、若者数名が建物に入って冷蔵庫(多分)を引き揚げる最終段階に入っていました。私は最後まで見届けることはできませんでしたが、きっと無事に建物の中に入ったのではと思ってます。

いつもなら騒々しいとしか感じなかった街並みの風景も、新型コロナ対策の強化で日に日に街中から人影が消えていく昨今、ごくごく当たり前に日常生活を送ってる人たちを見ると本当にほっとします。

 

ハノイ、ある日の春分

3月20日春分の日。今日は大分暖かくなりました。昨日までの天気とは打って変わり、少し陽も出てちょっとウキウキ。(とは言えまだちょっと暗いな〜。)

それでもって今日のハノイ市内の様子。

ここはコロナ感染者が出た為に隔離されている場所。この辺りは以前からよく通る場所でもあります。今日もこの周辺を通りかかると、隔離されている場所の住民たちが隔離区域内でバトミントンやお散歩をしていました。

f:id:wasami:20200320232303j:image

親子かな?

f:id:wasami:20200320232502j:image

この赤と黄色、相変わらず主張が強い。(左側:隔離区域と書いてあります。)

f:id:wasami:20200320232344j:image

奥を覗くとけっこう人がいる。(アイフォンでズームしました。)

f:id:wasami:20200320232404j:image

結構伸び伸びとバトミントンしてますね。

f:id:wasami:20200320232424j:image

それを眺めるおじさん。

奥ではお茶しながらおっさん達が井戸端会議。

f:id:wasami:20200320232445j:image

隔離されていてもここで生活してる人も居るんだよね。。。

皆さん元気そうでなんだか私も癒されました。

ハノイでアシュタンガヨガ

シンチャオ!皆さんこんにちは。

アシュタンガヨガ正式指導者による、マイソールクラスのご案内です。

こんな時期に(新型コロナ)?だけど、たまには真面目にクラスのご案内です〜。

f:id:wasami:20200320200903j:plain

アシュタンガヨガとは?

南インドのマイソールという街で、故シュリ・K・パタビジョイス師によって教え伝えられたものであり、現在は孫のR・シャラート・ジョイス師によってその教えを引き継がれています。アシュタンガヨガはエクササイズではありません。ヨーガスートラ(パタンジャリ)に記される8支則(アシュタンガ )を実践しながら、健康な体と心を磨いていくことを目的としています。

マイソールスタイルとは?

アシュタンガヨガのアーサナ(ヨガのポーズ)を、自分のペースで練習します。性別、年齢、生活スタイルなど人はそれぞれ違います。個々にあったペースで練習できるのがマイソールスタイルです。ヨガが初めてな方、ヨガの経験が長くてもマイソールスタイルが初めての方、初めは皆んな太陽礼拝から練習します。太陽礼拝がスムーズに出来るようになったら、立位や座位のポーズを続けて練習していきます。また、アシュタンガヨガのシークエンスは決まっていて、練習を続けながらシークエンスを覚えていきます。練習は週に5日〜6日が好ましいですが(特にヨガの練習を初めてされる方)、物理的に無理!という場合は週1回でも大丈夫です。ただし、練習にこれない日は家で練習をして頂きます。

f:id:wasami:20200320193730j:image

f:id:wasami:20200320152724j:image

練習時間はどのくらい?

現在クラスは2時間オープンしています。自分のペースで練習をします。指導も個々のレベルに合わせて指導します。初心者の方は大体40分くらいで練習が終わります。練習に慣れてくるとスタミナや柔軟性も付いて、出来るポーズもだんだん増えていき、同時に練習時間も増えていきます。(長くても90分くらいです。)

クラスがオープンしている間はいつクラスに来て頂いても構いませんが、クラス終了時間には完全退出して頂きます。それまでに練習を終えるようにして下さい。

例えば、午前6時半(月〜金)からクラスはオープンしています。午前7時に来て頂いても構いませんが、午前8時半までには練習を終えて退出してください。

マイソールスタイルで練習をした事がない方、ヨガ初心者の方のドロップイン(1回だけ)はお断りしています。1度だけの参加では体の変化を感じたり、シークエンスを覚えるのは難しく、朝の練習に慣れていただくためにも継続した練習をお勧めしています。

f:id:wasami:20200320152709j:image

相変わらずですが、まだまだ毎朝開催とは行きません。ただし、私も一気にたくさんの生徒さんを求めている訳ではありません。(いろいろ大変だけど!)仕事や家事、子育てなど、早朝クラスに来るのは大変なのも知ってるし、敷居が高いな〜と思っている人の方が多いと思います。それでも興味を持ってくれる人がいれば嬉しいです。

とりあえず、現在アシュタンガヨガに興味を持って練習に来てくれる生徒さん一人一人と向き合いながら、私も楽しんでクラスをしています。

ベトナム国内の新型コロナウイルの感染が広がっています。生徒さんの安全を考えて、3月末まで現在レギュラーで練習に来ている方に制限してクラスをしています。もしも新規でクラスに参加されたい場合は必ず連絡してください。

 

<場所>

3Floor, 164 Tu Hoa street, Tay Ho, Hanoi

Kishinkai Aikido Hanoi合気道)の場所をお借りしています。ヨガスタジオではありませので、床は少しソフト(畳)です。貸しマットに限りがあるので、お持ちの方はマットをお持ちください。また、タオルやお水などはご持参ください。

<ドアオープン>

月曜日〜金曜日:午前6時半から午前8時半まで

土曜日:午前7時から午前9時まで

ムーンデイ(新月・満月)はお休みです。

詳しくはホームページ(英語のみ)かFBのスケジュールでご確認下さい。

ashtangahanoi.com

www.facebook.com

 

今日のハノイ

今日は長いこと会ってないベトナム人から安否を気遣うメッセージを貰いました。

「今どこにいるの?ベトナム?日本?家族は大丈夫??」懐かしいし人だし、こんな時だからこそ嬉しい言葉。「ベトナム国内は安全だから何処にも行かないでね!ただ、外出する時はきちんとマスクしてね、ルールだから。。。」

ん?

私がインスタとFBにゆる〜くアップするハノイの写真を見て、「こいつ結構外に出かけてやがる。」とでも思ったんだろうか。

まあ、それは考えすぎかな。。

f:id:wasami:20200319204732j:image ただ、今ベトナムの人たちは外出するのを極力控えてます。国内でコロナが落ち着いて来たと思いきや、今月に入って外国から入国したベトナム人や外国人が次々と感染していると分かり、自分たちも感染するのではと恐れている人が一段と増えた気がします。

その彼女に、「またそのうち会えたらいいね〜。」なんてメッセージしたら

「もちろん、コロナが終息したらね!」

ふはは、何だかもうこの先当分会えそうもない感じがするよね。

f:id:wasami:20200319204725j:plain

外出を控える人がいるとはいえ、外ではカフェでお茶したり商売したりもちろん全く人影がない訳ではありません。今日は親子で釣りを(娘がお父さんに連れられて、だな。)していました。娘はなかなか結果が出ない(魚が釣れない)父親に向かって「お父さん、まだ〜?」って。子供も休校が続いているので、家に閉じこもってばかりじゃ退屈だろうけど、こうやって親子で釣りもなかなかいいのかな?

見ている方もほのぼのです。

寒の戻り

ここ数日ハノイの天気は曇りがちで雨も多くて気分も沈みがち。

旧正月が明けてから少し暖かくなって、今月に入ってからのこの寒さ。いわゆる「寒の戻り」がベトナムにも一応あるのです。ただ今年はちょっと寒くなるのが遅かったみたい。今コロナで色々と気を揉むことも多いけど、それに加えてこの天気は引きこもり具合を加速させます。

f:id:wasami:20200318220255j:image

新型コロナも今月に入って新規感染者が増えているので、ハノイ市民は外出を控えている人が本当に多いです。街中はお店も閉めているところも多く、何だか旧正月がそのまま続いている感じです。(ただし生活には困らない程度ですよ〜。)新規感染者についてはベトナム国外からの入国者ばかり。なんと、ベトナム政府は今月18日から30日間感染の拡大予防対策を強化するために、外国人入国者に対する査証(ビザ)の発給を一時停止することなどを決定しました。(一時的な鎖国状態。。。)

f:id:wasami:20200318220322j:image

実はちょっと小耳に挟んだんだけど、今欧州でコロナが広まっているせいで欧州に住む越橋ベトナム人(1975年4月、旧南ベトナムの首都サイゴンの陥落以後多数のベトナム人が難民として海外に渡った。)がベトナムに戻って来てるよう。しかも、その理由がコロナの治療費。欧州は検査や治療費が高いと言う理由で。。。ただ、ベトナム側の対応に不満があって、それを彼らはネット上で悪態を吐きまくってるらしいです。その状況をベトナムに住むベトナム人もよく思わないらしく、治療目的だけでベトナムに入国するなら来ないで欲しい!と話していました。(自分の都合で国を出て、自分の都合だけで入国してまた去っていく。)

f:id:wasami:20200318220330j:image

国内の感染が落ち着いてきても、国外からの新規感染を考えるとなかなか安心はできないですもんね。。うん。

 

話は変わって、市内は昨年からあちこちで道路の拡張や整備をしています。コロナも大変だけど、この道路工事も何とかして欲しい。(埃っぽいんですわ。。)私がよく通るXuan Dieu通りも最近柵が出来て(上から2枚目)道路の端にあったお茶屋さんや小さなお店がなくなっていました。それに、私がバイクのメンテナンスをお願いするお店も。。。移転のお知らせが貼られていました。柵が建てられても最後の最後まで残ってたお店。ただ近くに移転するみたいで安心しました〜。ほっ。

また今度タイヤに空気を入れに行かなくては!