Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

無事に終了しました

ヨガ初心者さんのためのワークショップ、無事に終了しました。

このワークショップはハノイ在住の日本人の方のために向けた、日本語でのヨガワークショップです。ハノイのヨガスタジオでは英語かベトナム語でのクラスがほとんどなので、見よう見まねで体を動かすことが多いと思います。私自身もヨガをハノイで始めた時はそうでした。それにスタジオへ行くと周りは外国人ばかりで、圧倒されたものでした。。。(でも他に通える場所がなかったんですよね。)自分を振り返って見ても、母国語でヨガのクラスを受けれるのって、体への浸透度や理解度が外国語で受けるのとは少し違う感じがするのです。もちろん長くヨガを経験されている場合ならなんとかなりそうですが、ヨガを始めたばかりで聞きなれない言語でのクラスだと、参加しているだけで疲れてしまいます。

f:id:wasami:20170718095231j:plain

参加者の皆さんはベトナムに来てからヨガを始めた方が多いです。もちらん中には日本で少しヨガをされていた方もいらっしゃり、ヨガに対する興味もそれぞれ。

ワークショップの前半は基本的なポーズを皆んなで練習しました。そして後半はヨガ二ドラを行いました。ヨガ二ドラとは、タントラ(古いインドの経典)に由来し、意識的にリラックスを学ぶための有効な技術です。眠りのヨガと言われますが本当に眠るわけではなく、意識的にリラクゼーションを深めて安らぎを培う瞑想法の一つです。そしてヨガ二ドラが効果的に実践できるようになれば、10分間の実践で1時間分の睡眠効果があると言われています。

f:id:wasami:20170718113036j:plain

私がヨガ二ドラを体験したのは、初めて北インドのリシケシという所でした。始めは何が何だか分かりませんでしたが、ヨガ二ドラを行なった後に頭がスッキリしたのをよく覚えています。私はヨガ二ドラ大好き!クラスでお伝えする機会が中々ないので、今回体験していただこうと準備させて頂きました。参加された方は全員はヨガ二ドラ初体験!途中寝てしまった人もいたみたいですが、終わった後は私も皆さんの穏やかなエネルギーを感じることができました。

f:id:wasami:20170718114809j:plain

今回参加してくれた皆さん、スタジオまで足を運んで頂き本当にありがとうございました!!協力してくれたスタジオスタッフにも感謝。

そしてこの場を借りてお知らせが。9月からゼニスヨガ(Kim Maスタジオ、Au Coスタジオ)で日本語クラスをスタートすることになりました。それに伴い、今までグループレッスン等で活動して来た日本語ヨガクラスはお休みすることにしました。(今回の参加者の半分はグループレッスンでクラスに参加してくれていた人たち。来てくれてありがとう!)今まで参加してくれた方々、本当にありがとうございました。機会があれば、スタジオの方へ遊びに来てくださいね。

f:id:wasami:20170718121654j:plain

最後に、実は4年ほど前までこのヨガスタジオがある建物で仕事をしていました。当時はまだ建物の半分も入居している会社がなく、ほぼ空っぽでした。仕事が終わった後、知人にヨガを終え始めたのがこの建物。昼休みにこの建物の物置でヨガの練習をしたのを今も懐かしく思い出します(遠い目)。。。そして昨年末、新しくスタジオを作る場所がこの建物だと知り驚き、更にそこでヨガを教えてることになるとは。。。人生は何が起こるか分かりません。そして帰り掛けに早速知人ベトナム人に遭遇。昔ドライバーをしてくれていたナム君(右)とその他二人 笑。

私のハノイでのヨガ生活、これからもまだまだ続きそうです。

夏雲

7月は6月とは打って変わり、雨も多いせいかだいぶ過ごしやすい。

もちろん暑さは感じるけど、ギンギンと強い光を放つ太陽が主役というよりも、大きな入道雲が様変わり姿を変えて雲の方が存在感を放っている。

普段この湖を写真に撮る時は水平線が大体真ん中くらいなのに、厚みのある雲が大きくその幅を利かせている。

f:id:wasami:20170714142719j:plain

暑い国の空はいつも同じ空を連想してしまいそうだけど、その空は思いの外は様々な顔を持ってると改めて感じる。

さて、明日の空はどんなのだろう。

7月の満月に思う

7月の満月の日、この日はアシュタンガヨガの創始者であるグルジ(シュリ K. パタビジョイス師)のお誕生日です。

シュリ・K・パタビジョイス (1915-2009) は、アシュタンガヨガ (別名:アシュタンガ・ヴィンヤーサヨガ) の創始者

アシュタンガヨガとは呼吸と目線・動作が決められていて、決まった順番で呼吸に合わせて動いて行くインドの伝統的なヨガの流派の一つ。現代ヨガの父とも言われるシュリ・T・クリシュナマチャリヤ (Sri T. Krishnamacharya) 師 (1888-1989) に師事し、ヨガの思想が組織的な形で記載されている最古の文献「ヨーガスートラ」を基に、アシュタンガヨガのシステムを考案しました。特に呼吸にフォーカスして行く事でアーサナ(ポーズ)をとりながら深い瞑想に導いていきます。

シュリ・K・パタビジョイス師の事をアシュタンガヨガの生徒は、尊敬の念をもって、「グルジ」と呼びます。

f:id:wasami:20170709191734j:plain

グルジのお誕生日がたまたま日曜日のアシュタンガヨガクラスと重なったので、蓮の花を買ってスタジオに活けました。クラスに来てくれる生徒さん、実はパタビジョイス師の事を知らない人も多くて(知らない人の方が多かもな。)アシュタンガヨガのベトナムでの認知度の低さを改めて痛感します。

f:id:wasami:20170709121245j:plain

それでも始めは誰でも知らなくて当たり前。私だって初めから作った人の名前なんて知らなかったし、興味は後からじんわりゆっくりと、そしてそれは自然と頭に入ってきた。

f:id:wasami:20170709115359j:plain

"Do your practice, and all is coming."

グルジことパタビジョイス先生の言葉。

実はこの言葉を聞くと、中学時代剣道部だった時の顧問だった先生の「結果は後からついてきます」って言葉と重なります。

毎日の練習の積み重ねと、無心で努力すること。そして自分と向き合うこと。(顧問だったJ先生、お元気でしょうか。。。)

どんなことでもシンプルに積み重ねていくしかないんですよね。

 

私はパタビジョイス先生をお写真でしか拝見したことはありません。不思議なことに物理的に離れていても、そのヨガの存在だけは私のところへやってきました。そして、ただただ今に至る自分に導いてくれた、アシュタンガ ビンヤサ ヨガという学びを授けて下さったことに、心から感謝の気持ちをこめて。

 

ヨガ体験ワークショップ(ハノイ)

お知らせです。

ヨガ初心者さんのためのワークショップを開催します。

ヨガに興味はあるけど一体どんなことするの?

私は体が硬いけど大丈夫?

ハノイで皆さんが楽しく、そして心地よくヨガを体験して頂けることを目的としたワークショップです。

f:id:wasami:20170707142413p:plain

ご興味がある方、ぜひご参加下さい。

またワークショップについて不明な点があれば、私の方までお問い合わせください。

m.i.m.sawa@gmail.com(直美)

どうぞよろしくお願いします。

 

口内炎

久しぶりに口内炎ができました。

滅多に口内炎ができる方ではないのですが、どうも最近口が乾いて舌が痛いぞと思っていたら、それは口内炎ができる兆しだったようです。

という訳で今口の中が痛いです。。。

f:id:wasami:20170705124558j:plain

滅多に口内炎ができるタイプではありませんでしたが、少し疲れが出たんだと思います。特に6月中はイレギュラーなことも多く、慌ただしかったせいかあまり体調もすぐれませんでした。特に新しくマイソールクラスを始めることは私の中では大きな決断で、悩んだし緊張感の方が本当に強かった。その上自分自身きちんと体を休める状態を作れなかったのが原因かも。なんとなく体の不調を感じていたものの、気が付いた時は。。。まさかの口内炎。。。

よく、ベトナムに長期滞在しているからどんな暑さでもなんでもへっちゃでしょ!って思う方がいらっしゃいますが、そんな訳はありません。

ベトナムという環境にはある程度慣れてはいますが、環境に適応するって同化するってこととも違うと思います。

どんなところにいても何をしていても、少し無理したり体が疲れていれば、誰だって体調不良くらいにはなるよねって単純な話です。

f:id:wasami:20170616174437j:plain

ま、私も所詮人の子ということで。。。

それにしても口内炎って辛いですね。口の中が痛いと食事も制限されるし歯を磨くのも大変。。。(滅多にならないので余計い辛い)

なんとかせねばと近所の薬局で口内炎の飲み薬と塗り薬、そしてマルチビタミンを購入。

早く口内炎が治りますように。。。

7月のヨガクラスのお知らせ

7月に入って見上げたハノイの空には高く高〜く凧が舞っていました。

凧揚げは子供だけでなくて、大人も真剣に糸を引いている姿が印象的。週末の夕暮れを皆親子揃って楽しんでるようでした。空も高くて凧も気持ちが良さそう。

私は実のところ6月中は軽く夏バテしてしまい、少し気落ちしていたけど(暑さと湿度のダブルパンチ)この空を見てたら少しそれも吹き飛んだかな〜。

f:id:wasami:20170701175347j:plain

ドラえもんが優雅に空を泳いでる。。あゝ、私はあの凧になりたい。

その側にはお月様がぽっかり。

f:id:wasami:20170701175300j:plain

7月のヨガスケジュールです。

Zenith Yoga Au Co Stuido

住所:247B Au Co street, Tay Ho dist.

土曜日:午前10時〜11時15分(Ashtanga all level)

日曜日:午前10時半〜12時(Ashtanga yoga Basic)

Zenith Yoga Kim Ma Stuido

住所:6Floor, No2, Lane 371 Kim Ma street, Ba Dinh dist.

水曜日:午後6時〜7時15分(Vinyasa all Level)

OM Yoga studio & Vegetarian cafe

住所:62 Ly Thuong Kiet street, Hoan Kiem dist.

月曜日:午前10時〜11時15分(Ashtanga yoga Begginer)

木曜日:午後6時15分〜7時30分(Ashtanga yoga Begginer)

毎週木曜日(早朝)にマイソールクラスを開催中です。興味がある方はお気軽にご連絡ください。

 m.i.m.sawa@gmail.com(直美)

 

*クラスについて*

Ashtanga yoga Begginer / all level:アシュタンガヨガのハーフプライマリーまでを練習します。太陽礼拝を中心に、一連の決まったポーズを呼吸と調和させながら体を動かします。運動量は少し多めです。ヨガの経験が少ないない方には、必要であれば補助具など(プロップス)を活用して、無理なく練習できるようにしています。

Vinyasa all level:体をたくさん動かしてリフレッシュしたい方向けです。色々なポーズを組み合わせて体を動かしていきます。運動量は多いですが、どんなレベルの方でも参加して楽しめるように工夫しています。

 

ヨガは初めての方、体が硬い方、体を動かすのに自信がない方でも大丈夫。クラスには年配の方や、ご夫婦で参加される方(特に欧米の方)も多いです。皆さんご自身の体調や体の柔軟性に合わせて練習されています。興味がある方は是非お越しください。

 Zenith YogaとOM Yoga studioでのクラスは外国人やベトナム人の生徒さんとの混合クラスになります。インストラクションは英語になりますので、あらかじめご了承願います。必要であればもちろん日本語でのサポートも致します。

その他にハノイ市内にあるレジデンス(Diamond Westlake 、ローズガーデン)での日本語ヨガクラスを開催しています。日本語クラスはレジデンスにお住いでない方も参加可能です。ご希望であればプライベートレッスンも受け付けます。

 

ヨガは単なるエクササイズではありません。身体と心のバランスを整え、ご自身のライフスタイルを豊かにするツールのようなもの。ヨガを通じて新しい自分を発見してもらえたら嬉しいです。

一重まぶた

そういえば6月にヘイザーハノイへ来た時に皆でランチへ行った時のこと。

その時に一緒にいたズンちゃん(ベトナム人)が自分の家族の写真を見せながら「私も夫も両親もみんな二重まぶたなのに、娘(まだ小さい)だけ一重で日本人みたいなのっ。。。」と写真を見せながら話し始めた。確かに一重っぽいけど、女の子だし成長したら変わるよ。なんてなだめてみたけど、彼女はしきりに娘の一重を気にしていた。(いや、その場にいた人間は決して相手が他の人だなんて思っていません、念のため。)そしてその一重を強調する時に必ず

「日本人みたい〜。日本人みたいでしょ!」

としきりに表現する彼女。

その場にいた私ともう一人日本人のMさんは二重まぶたなのに(特にMさんはすっきりっと綺麗な二重)日本人=一重まぶたの印象が抜けないのかズンちゃんはお構いなし。彼女の頭にはもう日本人は一重まぶたって図式しかないんだろうなって思ったし、とても頑な。。。

f:id:wasami:20170701012137p:plain

ただそんな事があって少し振り返ってみると、以前もベトナム人がぱっちりとした二重まぶたの日本人女性に会った時や、女優さんの写真を見た時に必ずと言っていいほど

ベトナム人みたい。」

と皆口を揃えて話したのを思い出した。ベトナム人にしてみると、日本人は一重まぶたっていうイメージが根底にあったんだろうなあ。それもかなり昔から。

確かにベトナム人は日本人に比べると二重で目も大きい。

(写真はあくまでもイメージです)

f:id:wasami:20170701015638j:plain

改めて日本人って一重のイメージなんだなあ、ってなんとなく思い出して気になってネットで検索したところ、驚愕の事実。

日本人の二重まぶたの割合はなんと3割。その二重まぶたの内訳も奥二重とか色々あるっぽい。。。

なるほど。まあ、自分がそんなに気にしていなかっただけで確かに一重の方が多いのかもね。それにしてもベトナム人からしても日本人の顔って薄く(一重まぶたの点からなんとなく)見えてるんだろうなあと思ったし、結構人を観察してるのねと感心した。

f:id:wasami:20170630231452j:plain

皆んなでランチをしたPizza 4psというピザ屋さん。ちなみに私は初めて行きましたが噂通り本当に美味しかった。


ま、結局のところ一重でも二重でもどっちでもいいんだけどね。。。とはいえ、ズンちゃんの娘さんが成長した暁には、きっとキリッとした二重まぶたの女性に成長していることを願ってます。