読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

股関節の緩め方

Hart(ハーツ)先生のワークショップに参加しました。カナダ在住のHart先生、1年に一度の割合でハノイを訪れトレーニングを開催しています。この日は金曜夜の18時半から21時という時間にも関わらず、スタジオ内は参加者で一杯でした。

f:id:wasami:20161209193815j:plain

今回のワークショップは「Hip Open(股関節の柔軟性)」がテーマでした。

普段「股関節が硬いんです!」っていう人が多いと思います。股関節に限りませんが、それは関節自体が硬い訳ではありません。関節の周りにある筋肉が硬いのと、骨と周りの筋肉を繋いでいる腱の弾力性がなくなって硬くなっている場合を言います。ざっくりですが。。。

また股関節が硬くなると姿勢が悪くなり、内臓にも負担がかかって体の不調に繋がったりします。またネガティブな感情も溜め込みやすいと言われている場所でもあります。股関節を柔軟に、そして調整することによって、体に溜め込んでいた感情を解放すのを助けてくれます。

f:id:wasami:20161209203830j:plain

ゆーっくりと皆んなでポージング。。。じわーっと効きます。

私もヨガを始めた頃は腰周りが硬くて硬くて。。。それでも続けることで、少しずつ柔軟性も出て来たように感じます。

ああ、それにしてもヨガで体を動かすといろいろな発見があって本当に面白いです。同じような動きしかしてないんだけどね。

 

さてさて明日はどんな自分に会えるのかな。