読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

調整すること

無事にハノイへ戻って来ています。今まで1ヶ月強も連続して一時帰国したことはあまり多くなく、すぐにハノイに適応できるか心配でしたが(インドにも行ってたじゃんと突っ込まれそうだけど、なんてったって日本ですよ、日本)戻って来てしまえば案外というかやはりというか、それなりに順応している私です。

ハノイ、ちょっと暑いかなあ、まだ。。。

 

さて、日本へ一時帰国中腰が痛くなってしまった私ですが、おかげさまで今はもうすっかり良くなっています。普段取り立てて腰痛持ちでもなかったので、今回は腰の痛みはあったけど、痛いからこそ自分の体と向き合う機会ができてよかったかなあとも感じています。

私は日頃滅多にマッサージも整体もいかないのですが、今回腰に湿布貼って様子見てもイマイチ良くなる様子がない。。。せっかく日本に戻ってきてマイソール東京にも行ってるのに、シャラート先生のWSあるのにさぁ。。。と、今回意を決して足を運んだのが「身体均整師会付属研修センター」もうちょっと早く行っておくべきでした。

http://www.kinsei-gakuen.com/center/

f:id:wasami:20160916171159j:image

きっと長年の色んな要素がドバーッと腰の痛みに出たのでしょう、体を整えて緩めてもらったらとても良くなりました。(まあ、私の場合はですが。個人差ありますもんね。)自分の体って客観的に見ることが少なかったので、日本でこんな風に腰を痛めてよかったかなあ。なんだかんだと動きっぱなしだった自分。そうそう、嬉しいこともあって、施術してれた先生方からは「ヨガやってるだけあって体の調整力がいい!いい体してるね!笑」と褒めてももらえましたよ。

f:id:wasami:20160916171147j:plain

いくらアーサナの練習をしていても前進ばかりではなく立ち止まることもたまには必要、そしてそれは人の手に頼ることも大切。ヨガだって怪我するときはしますので、はい。