Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

タルヲ知る

ヨガの教えに「サントーシャ(知足)」という考え方があります。

2-42 知足によって、無上の喜びが得られる

知足(足るを知ること)の結果として、人は無上の喜びを得る。ここでわれわれは、知足と満足の違いを理解しておかねばならない。知足とは、幸福を求めて外界に赴くことなく、ただあるがままであることである。もし何かが来るなら来るがままにさせる、来なければ来ないでそれも良しー。知足とは、好悪のないことである。

スワミ・サッチダーナンダ著 インテグラル・ヨーガ(パタンジャリのヨーガ・スートラ)より抜粋

日々移り変わる環境に影響されたり、惑わされたりすることも多いとおもいます。

そんな日常の中で、周りの現象をどう受け止め、どう判断するのか。。。満足とは自分の欲求やエゴを満たすため、欲しいものをもっと得ようとすること。そして知足とは今自分にあるものを受け入れてありのままの自分を受け入れること。欲求やエゴが満たされないと感じると、自分は不幸だと感じてしまう。何をしていてもこんな風に考えてしまうことの方が、生活をしていても多いんじゃないかなあ、実は。まあ、満たされないという感情はなかなかやっかいなもので、今あるものに感謝をしようといっても、湧き上がってしまう満たされない気持ちを否定するのも難しい。そんな気持ちも否定せずに受け入れていくことも必要なのかな、とも最近は思ったり。

ニーナ・シモンのAin't Go No__I've Got Lifeは本質を突いているなあ、なんて。それこそ時代背景も環境も全く違うけど。


日本語歌詞付き見つけた!歌詞をつけてくれた方には感謝。

そう言えば昔友人と「欲ってナンダ!」って話しをよくしたなあー。今急に思い出した。