Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

たまには練習のこと

昨年の12月からkarandavasana(カランダバーサナ)の練習を始めました。

アシュタンガヨガのインターミディエイトシリーズの中でも難しいと言われているポーズです。今はオンラインクラスで練習してるし、ポーズを進めるのは難しいだろうなあ、なんて思っていたらこのポーズに進むことができました。

私の中で”難しいポーズ”はその他にもたくさんあって、長い時間をかけて少しずつ出来るようになりました。(それでも、まだまだなんだよな〜って納得できないポーズがほとんどですが。。)

ちなみに私は手足が短い(膝下肘下が短い)典型的な日本人体型で「これが自分の限界なのかも」なんて思ったり、もう少し若かったらなんて(だってもうアラフィフ仲間入りしてるし)練習している時に思ったりする事があります。体も柔軟性があるかないかと問われれば、柔軟性がある方ではありません。ヨガを初めた頃に会ったインド人の先生から「君の体は硬い」とお墨付きをもらったくらいです 笑。


Ashtanga Yoga: Mind + Body Episode 1 - KARANDAVASANA

カランダは練習を初めてからまだ1ヶ月経ってないけど、本当に難しいです。ピンチャマユラーサナからパドマは組めるのですが、下に降りるときにクラッシュしてしまいます。動画のように二の腕に膝をのせられるようになるまで、一体どのくらい時間がかかるんだろう。先生のアドバイスも何度も頭の中で繰り返すけど、簡単ではないですねえ。。まあ、この先も練習を積み重ねていくしかないですが。

でもこれが楽しいんだけどね。