Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

コンディションとか、色々

私の部屋には温度と湿度が表示される時計が置いてあり、毎朝どんな状態(室温と湿度)かをチェックしながら朝練をしています。

夏の暑い頃は窓も開けて練習していましたが、段々と日が短くなり、肌寒さもあって今は練習はカーテンも閉めたまま。

最近の朝は室温は24度〜25度くらいの日が多いのですが、たかが1度されど1度、この1度の違いが結構大きい。さらに湿度も考慮するともっとかな。

何がって、自分が練習するときにかく汗の量とかコンディションとか。

ちなみに今朝の室内の温度は25度(外は19度くらいでしょうか)、そして湿度は55パーセント。これ、ハノイにしては乾燥してる方だと思います。ちなみにハノイの人は乾燥苦手な人が多いと感じます。。。

汗もそんなに出ないけど練習中肌寒さも感じない。これが24度になると汗をかいても少し肌寒さを感じることがあるので、今日はベストなコンディションだーなんて練習後一人で納得してました。

夏場は気温も湿度も高過ぎて、汗かいたあとは髪はびっしょり、なかなか乾かないけど、最近はそんなことありませんもん。

f:id:wasami:20201111193052j:image

同じ時間に同じ練習を繰り返し続けてますが、夏の暑くて湿度の高い時期の練習と比べると今のカラッとした時期は本当に練習しやすいです。

でもこんなカラッとしたハノイの天気は短い、これから冬の寒さを迎えねばならないので今からちょっと覚悟してます。

ちなみに、先月からタリック先生のマイソールクラスをオンラインで受けてます。

もうこの先指導を受けるチャンスもないだろうと思っていましたが、こんな風にオンラインで受けることができるとは。。。先生は今インドネシアに居るようで、今週からバリに移動されてバリから指導してました。バリ島の朝の音(鳥の鳴き声とか色々)が入ってきて、今バリかよ。。正直ちょっと羨ましいです。

ま、今んとこどこにも行けないのでボチボチハノイで頑張ります。

ではまた次回。