Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

ある日の日常

ある日のドンスアン市場周辺。

現在コロナの影響でハノイ市内は人影も少なくどこも彼処も静かなものですが、このドンスアン市場の周りはこの状況でも割と人気がありました。さすがハノイの台所。市場のおばちゃん達もさすがにマスクをしてます。

さて、写真下の白い建物に注目。

f:id:wasami:20200321180826j:image

新築と思われる建物に冷蔵庫らしき(想像)物を搬入してました。

搬入先は最上階、しかも屋外から。これはベトナムあるある。きっと建物内の階段がキャパオーバーなんでしょう。もしくは階段で運ぶのが大変だから外から入れちゃえってパターンか。建物の外でも若者たち数人が一生懸命ロープを使って搬入してます。

f:id:wasami:20200321180901j:image

周辺の住民たちが、皆同じ方向向いて何か見てるな〜と思って振り返るとこれでした。

いや〜、落ちたら怖い。想像したくない。。。

f:id:wasami:20200321180934j:image

皆んな興味津々で搬入の動向を見守ってます。。。動画を撮ってる人もいました。これ、どのくらいの時間かけて最上階まで上げたんですかねえ。私が見たときはもうベランダキワキワでした。 

f:id:wasami:20200321181008j:image

おおっ、そろそろベランダの内側に入りそう。

多分ここが肝心な所。慎重に、慎重に。。。

f:id:wasami:20200321181047j:image

なかなかこの現場を離れらなれない私。最後まで見届けたい衝動に駆られるけど、そろそろ行かねば。

f:id:wasami:20200321181117j:image

帰り際に通り過ぎようとすると、若者数名が建物に入って冷蔵庫(多分)を引き揚げる最終段階に入っていました。私は最後まで見届けることはできませんでしたが、きっと無事に建物の中に入ったのではと思ってます。

いつもなら騒々しいとしか感じなかった街並みの風景も、新型コロナ対策の強化で日に日に街中から人影が消えていく昨今、ごくごく当たり前に日常生活を送ってる人たちを見ると本当にほっとします。