Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

寒の戻り

ここ数日ハノイの天気は曇りがちで雨も多くて気分も沈みがち。

旧正月が明けてから少し暖かくなって、今月に入ってからのこの寒さ。いわゆる「寒の戻り」がベトナムにも一応あるのです。ただ今年はちょっと寒くなるのが遅かったみたい。今コロナで色々と気を揉むことも多いけど、それに加えてこの天気は引きこもり具合を加速させます。

f:id:wasami:20200318220255j:image

新型コロナも今月に入って新規感染者が増えているので、ハノイ市民は外出を控えている人が本当に多いです。街中はお店も閉めているところも多く、何だか旧正月がそのまま続いている感じです。(ただし生活には困らない程度ですよ〜。)新規感染者についてはベトナム国外からの入国者ばかり。なんと、ベトナム政府は今月18日から30日間感染の拡大予防対策を強化するために、外国人入国者に対する査証(ビザ)の発給を一時停止することなどを決定しました。(一時的な鎖国状態。。。)

f:id:wasami:20200318220322j:image

実はちょっと小耳に挟んだんだけど、今欧州でコロナが広まっているせいで欧州に住む越橋ベトナム人(1975年4月、旧南ベトナムの首都サイゴンの陥落以後多数のベトナム人が難民として海外に渡った。)がベトナムに戻って来てるよう。しかも、その理由がコロナの治療費。欧州は検査や治療費が高いと言う理由で。。。ただ、ベトナム側の対応に不満があって、それを彼らはネット上で悪態を吐きまくってるらしいです。その状況をベトナムに住むベトナム人もよく思わないらしく、治療目的だけでベトナムに入国するなら来ないで欲しい!と話していました。(自分の都合で国を出て、自分の都合だけで入国してまた去っていく。)

f:id:wasami:20200318220330j:image

国内の感染が落ち着いてきても、国外からの新規感染を考えるとなかなか安心はできないですもんね。。うん。

 

話は変わって、市内は昨年からあちこちで道路の拡張や整備をしています。コロナも大変だけど、この道路工事も何とかして欲しい。(埃っぽいんですわ。。)私がよく通るXuan Dieu通りも最近柵が出来て(上から2枚目)道路の端にあったお茶屋さんや小さなお店がなくなっていました。それに、私がバイクのメンテナンスをお願いするお店も。。。移転のお知らせが貼られていました。柵が建てられても最後の最後まで残ってたお店。ただ近くに移転するみたいで安心しました〜。ほっ。

また今度タイヤに空気を入れに行かなくては!