Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

テト来ますね

そろそろベトナムはテト(旧正月)が来ますね〜。

テトとは旧暦(太陰暦)における元日です。旧暦の新月が1月1日になるので、1月25日が旧正月の元日にあたります。例えば中国は春節と呼ばれるてますがベトナムではテトと呼ばれています。

日本ではようやくお正月気分も薄れてくる頃、ここベトナムでは皆んなテトを迎える準備で忙しく、慌しい時期に入ります。最近路上では桃の花や金柑の鉢植えが売られたり(南部では、 Hoa Mai という黄色い花)、スーパーや商店ではテトを迎えるためのお菓子やお酒の詰め合わせ(お歳暮)が並ぶようになりました。

週末のチャンティエンプラザ近辺。飾り付けが旧正月モードに。。。

f:id:wasami:20200104191333j:plain

旧暦の元日が1月25日と言うことは、今は旧暦の12月”師走”にあたるので、ベトナム国内の雰囲気もだんだんとテトのムード  (Không khí TẾT) に街中が染まっていきます。

日本にもお正月ソング(例えば、”も〜いくつ寝ると  お正月〜 ”とか。。)ベトナムも同じようにお正月ソングがあります。

これぞテトって感じの曲はこれ。(南部の映像なので黄色い花が出てきます。)

こんなのも見つけました⬇️ずいぶんと垢抜けてる映像だな〜と思って見てたらクレジットの最後に「 DENTSU電通)」って入ってた。なるほど。

旧正月向けの曲をさ〜っとYoutubeで探してみたときに気が付いたこと。それは映像の舞台がほとんど南部。黄色い花が多い。。。ハノイはほら、メインはピンクの桃の花なので。。。エンタメ系は南部ですね。

ベトナム人の友人知人も、テトとなるとだんだん正月への本気モードが上がっていきます。ベトナム人の血が騒ぐんだね。

これからは旧正月に向けて忘年会も増える時期、町中が色々な意味で殺気立ってくる季節。ハノイの人にマイソールクラスきてねって言っても難しい季節。。。

私も粛々と過ごしていきたいと思います。