Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

マイソールクラスを再開します

お知らせです。

来年1月1日からハノイのタイホー地区でマイソールクラスを再開します。

改めてハノイでマイソールクラスは本当に未知数だと感じています。「アシュタンガヨガ ・マイソールスタイル」なんて言われても、何となく聞いたことがあるけどって人が実際は多いと思う。もちろん全く知らない人もいるだろうし。

正直な話、私の身の回りで感心がある人はほとんでいなかった。面白いほど無関心。

特に何故かアシュタンガヨガについては「良い印象を持っていない」というヨガ人(ハノイ在住)が多かった。まあ、だから私は逆に興味を持ったんだけど、とてもね。

ただし、ここ最近は少〜し変わってきたように思う。この間アシュタンガヨガの練習をしています!というベトナム人が連絡をしてくれて彼らと話をした時に、ベトナム人のヨガ人の間でも以前は「アシュタンガヨガが嫌い」という人が多かったらしい。

ここで不思議なのは、ハノイできちんと教える先生がいないにも関わらず、ハノイではアシュタンガヨガが外国人とベトナム人から良い印象を持たれていなかったということ。数年前は今以上にネットの情報もなかったのに何故?

まあこれについては思い当たる節があるんだけどここで書くのはやめておく。

f:id:wasami:20191211125004j:plain

でも不思議だった。だからこそ、何故みんながこのヨガのスタイルを嫌うのか、練習したら分かるかなって。ただその結果、私にとっては止められないものになってしまいましたが。。。

本当に少し前は「アシュタンガヨガ に興味があるから練習してます!」ってあまり話せる環境ではなかったよ。これは本当。スタジオでヨガのクラスはやらせてもらえてたけどね。何というか、踏み絵を踏まされる隠れキリシタンみたいな感じ。たかだかヨガなのに、って思うかもしれない。でもヨガに思い入れがあるヨガ人にとってはされどヨガなのだ。

とまあ、環境的にはこんな感じで相変わらず認知度は低いですが、クラスはやります。

興味がある方はご連絡くださいませ。