Under The Same Sky

ベトナム、ハノイという街でアシュタンガヨーガを練習している人のブログ

師走のハノイ

旧暦の師走に入ったベトナムはテト(ベトナムの正月)を迎える時期に入りました。ベトナムではテト準備で一番慌ただしいのがこの季節。

ハノイは毎朝霧が立ち込め、日中はいつもどんよりと曇り空。日本よりは気温も高めですが(13度から20度前後)、太陽が出ないのでいつも冷んやりとした空気。また湿度があるためしっとりした天気が続いています。東南アジアだからいつも常夏!と思ってくると意外と寒くて皆んな驚くこの季節。特に室内に暖房が入ってない所が多くて外も室内も同じくらい寒いのが辛い。。。

f:id:wasami:20190113231933j:image

こんな気候ですが朝のマイソールクラスは続けています。

朝は時間に余裕がなくてヨガなんてやってられないよ〜って人の方が多いと思いますが、もしも心のどこかに引っかかる何かを感じる方、興味がある方、ぜひご連絡ください。

 

アシュタンガヨガ 早朝マイソールクラス 

時間:月曜日〜金曜日・朝6時半から朝8時半・土曜日・朝7時から朝9時

場所:Dragon Fiteness Center 2階 38 Quang An Tay Ho district(美容室クーカイの隣の建物です。)

連絡先:m.i.m.sawa⭐️gmail.com(直美) ⭐️を@に変えてください。

 

マイソールクラス とは

Mysore(マイソール)という名前は、南インドのマイソールという町の名前から由来しています。マイソールスタイルとは、Ashtanga Yoga Reserch Institute創始者であり、アシュタンガヨガのシステムを構築したシュリ・K・パタビジョイス師により教え伝えられている、伝統的なヨガの練習方法です。

 

アシュタンガヨガの決められた順番でヨガのアーサナ(ポーズ)を少しずつ自分のペースで練習していくスタイルです。クラスは2時間開いていますが、初心者は大体4560分程度で練習をするため、ヨガが初めてでも問題なく練習することができます。

 

生徒は、それぞれの体力、経験、練習して来た年数などに応じて、個々に適切なアーサナまでを自主的に練習していくため、初心者も上級者も関係なく同じ部屋で隣り合って練習をします。ただし、継続して練習していくことが大切です。

f:id:wasami:20190113235659j:image