Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

ハノイで初詣

ウブドからハノイに戻り、早いもので1週間を迎えようとしています。

いやー、それにしてもハノイ寒いです。とはいえ、日本に比べたら気温は高めなのですが、毎日がほぼ曇り空で日も射さない天気が続いているので、それなりに寒いし冷えます。それでも昨日あたりから少し陽が差し込んで、大分寒さも落ち着いてきたかなー、という感じ。それも今は朝方何時なのかが分からないくらい毎朝暗いので、すでに高くて青い空が恋しいです。。。

f:id:wasami:20180110110801j:plain

世間一般的には、すでに2018年の新しい年を迎えていますが、ベトナムは旧暦ベースの旧正月 (テト)がメインでこれからが年末本番。お店に入ると、旧正月を迎える準備のお歳暮なんかが並び始めていました。ちなみにベトナム人からは、日本の正月は新暦か旧暦かをよく聞かれます。(今でも聞かれる。)ここ数年の欧米文化の影響もあり、市内でカウントダウンしたり花火が上がったりするようですが、ベトナム人にとっては年間のお祭りイベントが一つ増えたって感じなのかなあ、なんて思ったり。

f:id:wasami:20180110110852j:plain

一応日本人である私は、気分的にというか、体内時計的に初詣に行きたくなり、自分が住んでいる地区にある「西湖府(Phu Tay Ho)」という所へお参りに行って来ました。この日たまたま出かけて行ったら、思いの外多くの人が参拝に来てました。もしかしたら旧暦で何か特別な日だったのかもしれない。

f:id:wasami:20180110111650j:plain

ちなみに、西湖府は西湖聖母府(フーマウタイホー)とも呼ばれ、ベトナム民間信仰のソン・ティン(Son Tinh)、タイン・ゾン(Thanh Giong)、チュー・ドン・トゥーChu Dong Tu)、リエウ・ハイン(Lieu Hanh)の4人の神様の一人であるリエウ・ハイン聖母を祀る神社だそうです。

f:id:wasami:20180110112106j:plain

雨もちらついて寒かったけど、たまに来ると風情があっていいです。とはいえ、この空間で新年の初詣をしているのは私だけだと思いますが。

f:id:wasami:20180110111936j:plain

ハノイのお婆ちゃんの後ろ姿。ついつい追っかけてしまう。

f:id:wasami:20180110111015j:plain

西湖府はぐるっと湖(西湖)に囲まれています。

暖かくなったらまた来よう。