Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

北から南へ(2)

ホーチミン滞在時のお話の続きです。

今回ワークショップは2区にあるMandala Wellnessというスタジオで行われました。なかなか立派な一軒家で、敷地にはプールが。2区にはこんな感じの大きいヴィラが多いのが特徴で、レストランやカフェもこういった建物を利用している所が多いようでした。私は滞在先からスタジオまで歩いて行けるかと思っていたけど大間違い。同じ2区内と言えども意外に区域内が広くて、毎回バイクタクシーを使ってました。昼間は暑いし道路も大きので、足がないと本当に移動が大変です。。。

f:id:wasami:20171124061441j:plain

f:id:wasami:20171124061710j:plain

実は、今回ホーチミンでは小さな再会がポツポツありました。

以前ハノイでヨガやピラティスを教えていたフィリピン人のシャンデーが、ホーチミンに引越しをしていたようで、しかもここのスタジオで教えてまずびっくり。

それと、この夏に私のクラスに来てくれたことのある、ホーチミン出身の女性と再会。当時は日系企業で働いていて、出張でハノイに来たついでにクラスを受けてくれた彼女が、「今度ヨガのTTCを受けるんです。」なんて話しをしたたことがあって。今は会社を辞めて、ホーチミンでヨガを教えているそう。今回のワークショップでは英越通訳の為に初めてこのスタジオに来たようで、お互いまさかの再会で驚いた!

さらにもう一つ、朝練習をしているときにどこか見覚えのある顔が、と思ったらハノイのスタジオに来ていた韓国人のルーシー。私は名前を覚えてなくて、見たことあるんだけどな〜、なんて思ってたら向こうから彼女から声をかけて来てくれて。ハノイには1年ほど住んだ後、ホーチミンへ引越しをしてしまったらしい。お互いそんなに話もした事はなかったけど、この再会でハノイの話をしたりして盛り上がる。

いや〜、世界は狭い。でもこうやって偶然再会するのって、本当に楽しい!

f:id:wasami:20171121203811j:plain

前置きがものすごく長くなったけど、メインはDylan先生のマイソールクラスと夜のワークショップ。私は初めてお会いしましたが、とても親しみのある先生でした。香港を拠点としながら、現在は色々な国を訪れて指導をしているようです。実は2002年、2005年、2006年にホーチミンに滞在したことがあるらしく、その時のベトナム人の生徒さんが今も練習を続けているようで、今回2区まで足を運んでクラスに参加していました。ホーチミンの皆さん、先生との再会をとても喜んでいました!

Dylan先生も久しぶりのホーチミンのせいか、その様変わりした街の姿に驚かれていて、「あの頃はACもないし水シャワーだけだったよ。」なんて。(それは常夏のサイゴンだからなせる技)私もハノイに来た頃は、歩いてるだけで皆んなに見られたり(外国人が珍しい)、不便なことも多かった。同じ時期に同じ国にいるとは、なんとも不思議な感じがしました。

そして長いことベトナムに居る(ハノイだけど)私に、先生が「この国の色んな変化をよく見ておくといいよ」って言われました。

f:id:wasami:20171204002044j:plain

今回このワークショップを誘ってくれたチャンさんには本当に感謝。少しでもホーチミンで練習している彼らと交流ができた事が一番の収穫かもしれない。訪れて分かることもたくさんあります。チャンスがあれば、また時間を作って行けたらいいなと思っています。

 

underthesamesky.hatenablog.com