Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

いつでもどこでもトラベルマット

初めて夜のクラスに来てくれたベトナム人の生徒さんが持って来たのはなんとマンドゥーカのトラベルマット(エコスーパーライトトラベルマット)。

自分のもの以外でマンドゥーカの製品を久しぶりに見た。笑

(私はハノイに住んでいるので、なかなかマンドゥーカの製品を持ってる人と会うチャンスがないのです!)聞くところによると、なんと日本へ出張に行った時に購入したようです。なるほど。(お仕事されていている方で、日本語がペラペラでした。)彼女は腰痛がひどくてヨガを始めて、それ以降以来腰の調子が良くなって今でもヨガを続けているそうです。

f:id:wasami:20170525181120j:plain

このトラベルマットは折りたたんでカバンにポンっと入れることができるので、わざわざヨガマットを持ってこなくても、手軽に持ち運びができて便利です。そして「トラベルマット」と言うだけあって、旅行中にヨガがしたい方にも使い勝手はとても便利。旅先であっても、いつも使い慣れた感触でアサナの練習ができます。それに自分以外の人が使うマットはちょっと気になる。。。という方も、これがあればあまり気になりませんね。

f:id:wasami:20170525181136j:plain

最近はベトナム国内でもヨガマットやヨガグッズに目を向ける人も少しずつですが増えているのを感じます。この間も生徒さんからヨガマットの質問を受けました。ただしベトナム国内で買える物って本当に限りがあって、国外で購入するか海外発送になってしまうので実際手に入れるのって本当に大変。それに高価だったりするしね。。。

それにしても、それにしてもです。今や訪日外国人については、ベトナム人が中国人を越した聞きます。(いや犯罪もね。。。)以前鉄道コンサルプロジェクトに在職していた時、ベトナム人御一行を日本へアテンドしたことがあります。その際に彼らの購買意欲を目の当たりにしているので、その物欲の矛先はなんとなく想像できます。でもね、最近はベトナム人もヨガマットを日本で買う時代になったんだよね、日本へ行った時の買い物リストに「マンドゥーカのヨガマット」って項目が加わってる人がいる、すごい。。。なんてこのブログを書きながら時代は変わるね、なんてしみじみ感じています。