Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

食べ物のこと

私は基本的に自炊派。マイソールでもキッチン付きの部屋を探してほぼ毎日自炊をしています。南インドの美味しい食べ物屋さんやカフェで外食もできるけど、やはり外食は外食。外で食べると体が疲れる感じがするのです。もちろんお友達と一緒に外でご飯を食べたりお茶なんかもしますよ。それはそれで美味しい料理を共有したり、おしゃべりする楽しい時間だものね。

f:id:wasami:20170307072645j:plain

上の写真は朝練習が終わった後に作ったキチリというインドのお粥。私はこれ毎日でも全然平気 笑。Urad Dal(ウラドダール)という小さな豆とお米を圧力鍋で炊いたもの。ターメリックも入っているので色が黄色いです。白い色の液体はCurd(クルド)というインドのヨーグルト。そしてGhee(ギー)というバターから水分とタンパク質を取り除いた精製バターです。

散らかっているけど借りている部屋のキッチンの写真。

f:id:wasami:20170307073016j:plain

そうそう、実はマイソールに来てから少し食べる物が変わりました。

まずは練習後に牛乳を温めたものを飲むようになったこと。来た当初、練習後にココナッツを飲んだりもしたのですが(ここを訪れるヨギーが皆そうするように)練習が終わって外に出ると体が冷えるので好んでココナッツを飲みたいと思わなくなりました。それに私は行列が好きではないので、並んでまでココナッツを飲みたいと思わないのです 笑。それにしてもですね、インドの牛乳は美味しい。なんというかコクがあってって感じです。私インドでは今まで以上に乳製品を取ってるかも。

そしてコーヒーを控えるようになったこと。コーヒー好きだし、コーヒー飲むためのフィルターも持って来たんだけどね。ここ最近飲まない生活が続いています。コーヒーを飲む飲まないでは本当に違いますね。何と言ってもトイレの回数が減ります!本当に。コーヒーの利尿作用はすごいと思う。コーヒーやお茶が水分の代わりにならないというのを日々実感。

 

"You are what you eat"「健康は食にあり。(あなたが食べているものがあなたの人となりを表す)」とは本当によく言ったものだと改めて思う。何を食べたかによって体のコンディションが全然違います。それにコンディションによっては朝の練習も変わってくるし、食って深いなとしみじみと感じながら過ごしています。