Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

ティータイム、そして

たまには記念写真おば。

みんな元気ですか??私はなんとか元気にしてますよー。

f:id:wasami:20170222181018j:plain

昨年も同じ時期にマイソールに来ていたキリ(左)と、朝同じ時間に練習をしているタラ(右)。キリとは1月からサンスクリット語のクラスとヨーガスートラのクラスが一緒で気兼ねなく話せる友達の一人。タラは2月から朝の練習の時間が一緒。私がシャラに着くと、背を正して静かに座って待っているのがとても印象的。(私が着くのが4時10分位。朝早いとまだ眠い。。)なんでもアメリカでマーシャルアーツを習っていた事があって、黙祷が好きだと話していた。私も剣道をかじっていた事があり、実は私も黙祷してる方が好きと感じた事があって、なんだか嬉しい気持ちになった。(え、動くのが嫌いなだけ??)

そして朝4時15分になると、シャラに住んでいるサラスワティ(パタビジョイス師の娘であり、シャラート師の母親。)が自分のクラスへ行くために出てくるんだけど、私とタラはいつもサラスワティの邪魔にならないように、通り道を作って彼女が出かけていく様子をそっと眺めていた。

f:id:wasami:20170225012017p:plain

Saraswati Jois師(サラスワティ ジョイス)75歳にして指導は現役。お若くて素敵な方です。(写真は外部サイトからお借りしました)

f:id:wasami:20170223065207j:plain

練習が終わった後の朝日。

この2ヶ月で自分の体の変化、少しだけど感じています。アーサナの事だけいえば、一人では中々できないポーズや苦手なポーズが先生やアシスタントさんのアジャストで深まったり、大勢の練習生と一緒に練習する事で、集中力が高まったり。私には得るものが本当にたくさんあって、そして更に課題だなーと思うことも出て来たり、毎日が学びだなと感じています。

f:id:wasami:20170212165254j:plain

ベトナムにもあるけどココナッツ。喉が乾いた時はこれに限る。

 

そうそう、そして大切なお知らせです。

実はもう少し滞在を延ばして、マイソールで後1ヶ月練習を続けます。思い切って予定を変更する事にしました。私も色々と考えてのことです。

それになんだかんだとインドへは来ていますが、2ヶ月以上ベトナムを離れるのってこれが初めて。(帰国予定日を延長したことはあるけど最長2ヶ月かな)この決断はとても結構勇気が入りました。やっぱりこんなに長くハノイを離れていいのかって不安も実はあります。それに3月は日本へ帰任される方も多くて、ハノイでお会いする事ができなくなります。

でもやっぱり、私は時間が許す限り練習がしたいし、勉強したい。どうしても。

この気持ちが勝ってしまいました。

 

生徒さんや関係者の方にもご迷惑をおかけします。でもハノイには絶対に戻るので、それまで気長に待ってやってください。