読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

月の見える朝

昨年末の一時帰国の時は、12月31日まで渋谷にあるマイソール東京へ通っていました。

実家から渋谷までは電車で片道1時間かかるので、毎朝4時起き。(なぜならば指導時間が朝6時半から9時45分までで、10時にはスタジオを出ないといけないので)朝渋谷へ到着して見上げるとまだ月が。。。朝も暗かったな〜、でも朝焼けが綺麗だった。

f:id:wasami:20160117201701j:plain

それにしても年末のせいか、朝の電車はガラガラ。時間のせいもあるかもしれないけど、早朝の渋谷は人も少なくてなんだかすっきり。天気も良くて、久しぶりに高い空を見ることができた。

f:id:wasami:20160117201454j:plain

それにしても渋谷は本当に変わったと思う。(渋谷だけではないけど)どこもかしこも建設中だし、地下鉄の駅も同じ出口から出るのに一苦労。もう田舎者丸出しだね。

f:id:wasami:20160117202836j:image

空気は相当冷たいし、ハノイに慣れてしまった体からすると身にしみるところもあるけど、このカラッとした感じが気持ち良い。それに天気が良いのでそれほど寒さも感じない?

f:id:wasami:20160117201615j:plain

マイソール東京は年末だからか年末がゆえ?混んでいた。定期的に地方から練習に来ている人も多いみたい。タリック先生にもまた来たよ!と挨拶して練習開始。さすがにベトナムからだと温度差とか色々と違う環境で練習することになるので、初めは結構戸惑うんだけど、それも少しずつ慣れてくる。(いつもは一人で練習してるけど、突然周りに人がいるとか、それだけでも適応するのって大変だったりする、私の場合)

f:id:wasami:20160117202754j:plain

昨年はタリック先生やそこで練習をする人たちに出会えたことが、一番大きかった。自分で練習していくことや、ヨガに対してどう向き合っていくかを改めて考えるきっかけになったし、その方向性を示してくれたと思う。そして今年もゆっくりと進んでいきたい。