Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

ある日の新宿

一時帰国中、たまたまケン先生のワークショップがあり新宿へ。
f:id:wasami:20141206154041j:plain
あぁ、日本の空は高くて澄み切って青い。
f:id:wasami:20141206154343j:plain
今回はアジャストメントとヨガのお話がメイン。次々とポーズの説明が続きます。参加者はヨガを教えている方も多く、色々な質問が。
よくある質問は「AとBの方法ではどちらが正しいのか」と言うもの。教えていると確かにどちらを優先するべきか悩むことも多いのです。この手の質問があると決まって先生は「どちらが正しいとか、間違ってるってことはない。その時に応じて活用していけばいい、決して決めつけないこと。」
それでもついついどちらの方法が…なんて口走ってしまったり。簡単なようで意外と難しいのよね。
f:id:wasami:20141206154854j:plain
色々と訳あって日程を変更した今回の一時帰国、計画通りに帰国してたらこのワークショップには参加できなかった。気がついたのも帰国する数日前だし。
f:id:wasami:20141207005410j:plain
「いつ帰って来たの?」と先生。いつも突然現れてすみません…。ちなみに右側の方は一緒に参加していた佐藤ゴウ先生。他の参加者に便乗して写真撮ってもらったらこうなった…。どうでもいいけどこういった写真は緊張するな。
 
そんな一時帰国中のある日の一日でした。