Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

日本製品

ハノイにはいくつか日本の食品や物品を扱うお店があるのですが、昨日初めて行ったお店の商品を見て改めて思った事。

「自分の欲しいと思う物がない」

強いて言えば昆布、お醤油、ごま油、お味噌、伯方の塩、納豆、かな。。。

(結構ありますね。笑)

日本のお菓子やスナック、レトルト食品やカップラーメン等々、どれもこれも避けたいなあ、と思う物ばかり。

お値段も日本の2〜3倍。まあ、これはしょうがないとして。

どれもこれも手早く調理が出来たりするのだけど、着色料、保存料、化学調味料、等々。。。たくさんの食品添加物が含まれていて、積極的に摂取するのはどうかなと思う物ばかり。お味噌だって、だし入りじゃなくていいと思うし。

しかも、ベトナム人の多くのお客さんは、日本の物だから良い製品、日本ブランドを求めて買い物にやって来る。

う〜ん。。。

日本製の食品はとてもたくさん見かけるようになったけど、本当に取り入れて行きたい物って??

改めて考えさせられました。