Under The Same Sky

ハノイの空の下から綴る、ゆるベジ&ヨガライフ。アシュタンガヨガを宅練中です。

Life Style

ウブド、そして沐浴の日々

少し間が空いてしまいましたが、12月のウブド滞在での思い出の一つ、ムルカット(沐浴)について。ワタクシ、この滞在中は、3度ムルカットをしてきました。ウブドでは、月曜日から土曜日の6日間(新月と満月の日はお休み)は毎朝マイソールのクラスで練習…

ぐっときたこと

2017年の紅白歌合戦を見ていたとき、羽生善治竜王がVTRで出演されていた。そのときに、氏が対談している様子がとても印象的だった。わたし自身、将棋を指した経験はないし、その世界に詳しいわけではないけど、流石に羽生善治氏の名前くらいは知っている。た…

ハノイで初詣

ウブドからハノイに戻り、早いもので1週間を迎えようとしています。 いやー、それにしてもハノイ寒いです。とはいえ、日本に比べたら気温は高めなのですが、毎日がほぼ曇り空で日も射さない天気が続いているので、それなりに寒いし冷えます。それでも昨日あ…

2018

新年明けましておめでとうございます。 あっという間に2017年の幕が下り、気がついたらひょっこり2018年が現れて、そして今この瞬間も、刻々と時間が流れて行くのを感じています。もうね、後ろからポンって肩叩かれたら、2019年が肩に乗ってるんじゃないかと…

2017年を振り返る

2017年も残り僅かとなりました。 滞在中のウブドでは、毎朝マイソールクラスの練習に出て、その後は個人で請け負ってる仕事に精を出しながら(ライター業務ってやつです)、割と地味に日々を過ごしています。練習は色々な意味で本当に充実していて、毎日毎日…

ウブドにいます

ウブドに着いて1週間が経ちました。 実はですね、到着した早々に予約していた宿に泊まれなくなったり、スーツケースの鍵をハノイに忘れてきたりと、自分でもそれってどうよなんて事がありまして(しかも色々は重なる)、ちょっとドタバタしたりヒヤヒヤする…

北から南へ(1)

先週は約1年ぶりに、数日ですがホーチミンに行ってきました。 理由はDylan Bernstein先生のマイソールクラスとワークショップに参加するため。ホーチミンで長年アシュタンガヨガの練習をしているベトナム人のTrangさんから連絡があって、このワークショップ…

100 years of beauty

アメリカのCut VideoがYou tubeで配信している「100 years of beauty」という動画をたまたま見て、これが結構面白かったのでアップしてみました。 この動画は「過去100年に流行したヘアメイクを振り返る」シリーズで、世界中のヘアスタイルや化粧などを100年…

カミングスーン

みなさんご存知のマクドナルド。 なんと!ついにハノイにもマックができるようです。ホーチミンには2014年に出店してますが、ハノイは今回が初出店。ハノイ、首都なのに。。。 どんな街でもその辺にありそうなマック、ハノイにないことが何となく誇りに思え…

ヨガ雑感

ふと覗いたFBに「自分の住んでいる環境にはアシュタンガの先生(正式指導者)もいないし、ヨガのコミュニティもない〜。」って嘆いていた子がいて、思わずそうだよねえ〜って相槌を打った。彼女のように、一人でアサーナの練習している人は世の中にわり多く…

ハノイの秋

ハノイ市内で出回り始めた柿。 日本のものよりも小ぶりだけど、シャリシャリしていてなかなか美味しい。ハノイという場所柄、マンゴーやパイナップルなど、基本的に南国系のフルーツが多いのだけど、季節ごとによって市場に出回る果物もそれぞれ変わります。…

ビアホイナイト

最後に会ったのはいつだったか、思い出せないくらい久しぶりの再会。 最後に行ったのはいつだったか、思い出せないくらい久しぶりのビアホイ。 彼らと初めて会ったのは2000年、私が留学のためにベトナム、ハノイに来たばかりの頃。そして、その時代にクラス…

髪切りました

ここ1ヶ月ほどずーっと悩んで悩んで悩んだ挙句、髪の毛を切りました。 切るといっても肩下くらいあった髪をショートに。 ここ数年は「縛れるくらいでお願いね」って毎度同じ条件ばかり。いつもお願いしている美容師九谷さんも今回ばかりはハサミを持つ手も…

出会った頃のこと

ここ最近、以前よりもヨガクラスにベトナム人の生徒さんが増えました。 特に夜のクラスはオールベトナム人って時もあって、いやー、実はこれって今までありそうでなかったこと(私にとっては、です)。日常会話はベトナム語の方が楽なのに、クラスとなるとな…

こんな日もある

人生「何事も遅すぎることはない」と申しますが、今回ばかりは少し出遅れたかもしれません。 今シーズンはマイソールのシャラをお休みすると、前回シャラート先生から話しがあったため、多くの練習生は今シーズンのマイソールでの練習を諦めていたと思います…

最近ハノイで買ったもの

ハノイは9月に入り、大分過ごしやすくなって来ました。実は私、ベトナム生活長い割に暑いのが苦手、もう涼しいの万歳なんです。 夏休み期間中はハノイを離れて過ごす人も多く、現地に戻って生活を再スタートさせる人も多いと思います。ここ数日は私も久しぶ…

大切なお知らせ。

ブログを読んでくださる方へ ここ最近ヨガスタジオを紹介して欲しいという問い合わせを頂きます。 ベトナム、ハノイに興味を持っていただける事は本当に嬉しいのですが、ヨガスタジオを紹介する事は今の私にはできない状態です。 私もハノイで一人、ヨガを教…

ウブドの思い出(ケチャダンス)

バリ島、ウブドで見たケチャダンス。 ケチャ(Kecak)とは、インドネシアのバリ島で行わる男声合唱、または呪術的な踊りに伴う舞踊劇(wikiより参照)だそうです。 たまたま宿泊していた場所の目の前にPura Puseh Ubudという寺院があり、宿泊先の大家さんの…

9月のヨガクラスのお知らせ

8月も今日で終わり、明日から9月ですね。 相変わらずハノイは暑い日々が続いています。ハノイの暑さはジットリと湿度たっぷり。何でもこの夏は蚊が多くてデング熱にかかる人も多かったようです。本当に気をつけないといけませんね。。。 さて9月からのヨガク…

アシュタンガ強化月間 IN ウブド

ウブドでの1ヶ月弱の練習を終え、ハノイに戻ってきました。 皆さんお元気ですか?ハノイは本当に蒸し暑いですね。。8月のウブドは朝晩冷え込み(皆長袖を着ていました)雨の日以外はカラッとした陽気で、久しぶりに感じるこの蒸し暑さが多少身にこたえてお…

ウブドの渋滞

バリ島、ウブドに来て何に驚いたかってそれは道路の渋滞。 こちらでは歩いてサクサクと街中を移動できるかと思いきや、メインストリートはいつも人だらけで歩くのが割と大変。私もツーリストの一人だったりするので何とも言えないけど、観光客って歩行速度が…

ウブドにて

今バリ島のウブドに滞在しています。 この時期は大体一時帰国をしていましが、今回は帰らずにバリ島へ向かいました。ハノイからバリ島って意外に遠くてクアラルンプール経由で6時間半くらい。ちなみにハノイから日本へは直行便で約6時間ほど。うーん、これ…

ヨガマットの話など

私はハノイでアシュタンガヨガという流派を練習しています。練習スペースはもっぱら自分の部屋の片隅です。私に限らず、近くに指導してくれる先生がいなかったり、スタジオへ行けなかったりして一人で練習されている方は多いと思います。(ヨガの世界でもこ…

雨と断捨離

7月に入り雨降りの多いハノイ。この雨のせいで履物2足がダメになりました。薄々寿命を感じていたものの、まだまだいける!と思って履いていたのですが、この雨の中を出歩いたせいか履物がボロボロになり、やっと捨てる踏ん切りがつきました。(こちらにいる…

無事に終了しました

ヨガ初心者さんのためのワークショップ、無事に終了しました。 このワークショップはハノイ在住の日本人の方のために向けた、日本語でのヨガワークショップです。ハノイのヨガスタジオでは英語かベトナム語でのクラスがほとんどなので、見よう見まねで体を動…

夏雲

7月は6月とは打って変わり、雨も多いせいかだいぶ過ごしやすい。 もちろん暑さは感じるけど、ギンギンと強い光を放つ太陽が主役というよりも、大きな入道雲が様変わり姿を変えて雲の方が存在感を放っている。 普段この湖を写真に撮る時は水平線が大体真ん中…

7月の満月に思う

7月の満月の日、この日はアシュタンガヨガの創始者であるグルジ(シュリ K. パタビジョイス師)のお誕生日です。 シュリ・K・パタビジョイス (1915-2009) は、アシュタンガヨガ (別名:アシュタンガ・ヴィンヤーサヨガ) の創始者。アシュタンガヨガとは呼吸…

ヨガ体験ワークショップ(ハノイ)

お知らせです。 ヨガ初心者さんのためのワークショップを開催します。 ヨガに興味はあるけど一体どんなことするの? 私は体が硬いけど大丈夫? ハノイで皆さんが楽しく、そして心地よくヨガを体験して頂けることを目的としたワークショップです。 ご興味があ…

口内炎

久しぶりに口内炎ができました。 滅多に口内炎ができる方ではないのですが、どうも最近口が乾いて舌が痛いぞと思っていたら、それは口内炎ができる兆しだったようです。 という訳で今口の中が痛いです。。。 滅多に口内炎ができるタイプではありませんでした…

一重まぶた

そういえば6月にヘイザーがハノイへ来た時に皆でランチへ行った時のこと。 その時に一緒にいたズンちゃん(ベトナム人)が自分の家族の写真を見せながら「私も夫も両親もみんな二重まぶたなのに、娘(まだ小さい)だけ一重で日本人みたいなのっ。。。」と写…